明治館 (豊岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 出石明治館
Izushi Meiji-Kan 2021-02 ac.jpg
施設情報
正式名称 豊岡市立出石明治館
前身 出石郡役所
専門分野 出石町の歴史、大友工ら出石所縁の人物、出石焼
事業主体 豊岡市
開館 1982年
所在地 668-0216
兵庫県豊岡市出石町魚屋50
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

明治館(めいじかん)は、兵庫県豊岡市出石町にある博物館。正式名称は豊岡市立出石明治館(とよおかしりついずしめいじかん)。建物は擬洋風建築西洋館であり、豊岡市有形文化財に指定されている[1][2]

歴史[編集]

1887年(明治20年)、出石城跡近くの登城橋公園内に出石郡役所として竣工した[1][2]。正面玄関のある木造2階建の背部に平屋建を連結した構造である。明るい浅葱色の壁面は当時流行した色だった[3]。正面玄関ポーチのペディメントコリント式柱頭などに明治時代の郡役所の威厳をうかがうことができる。

1939年(昭和14年)、北東約300メートルの現在地に移築された[1]。1984年(昭和59年)には一般公開が開始され、2004年(平成16年)には館内がリニューアルされた[1]博物館および各種展示会やカルチャーセンターとして活用されている。明治期には数多くの郡役所が建設されたが、現在の兵庫県では旧出石郡役所、旧七美郡役所(香美町)、旧神崎郡役所(福崎町)、旧三原郡役所(南あわじ市)の4軒のみが残っている[1]

施設[編集]

利用案内[編集]

  • 休館日 - 月曜日、年末年始(12/28 - 1/4)
  • 開館時間 - 9:30から17:00まで(入館は16:30まで)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度27分43.8秒 東経134度52分37秒 / 北緯35.462167度 東経134.87694度 / 35.462167; 134.87694