豊岡市立出石家老屋敷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 出石家老屋敷
Izushi Karo Yashiki04n4592.jpg
施設情報
正式名称 豊岡市立出石家老屋敷
愛称 左京屋敷
前身 出石町立出石家老屋敷
専門分野 出石藩仙石騒動
事業主体 豊岡市
開館 1990年
所在地 668-0214
兵庫県豊岡市出石町内町98番地の9
位置 北緯35度27分42.6秒
東経134度52分22.3秒
プロジェクト:GLAM

豊岡市立 出石家老屋敷(とよおかしりつ いずしかろうやしき)は兵庫県豊岡市出石にある博物館。通称は家老屋敷、または出石家老屋敷

概要[編集]

出石城の内堀の近く、江戸時代後期の上級武士の居住区であった内町通りに面して当屋敷がある。 仙石騒動の中心人物の一人である仙石左京の屋敷跡に建つことから左京屋敷とも呼ばれる[1]

当屋敷の外観は平屋建に見えるが、内部には隠し階段が仕組まれており、2階建である。刀を使い難くするためか天井は低く造られ、屋根上への通路も存在する。これらは、襲撃に備えて造られたものと推定されている。 展示物等については、仙石騒動の資料をはじめ無形文化財の大名行列諸道具など出石藩に関する資料を公開している。同じ敷地内に隣接して伊藤清永美術館がある。

利用情報[編集]

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]