出石磁器トリエンナーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

出石磁器トリエンナーレ(いずしじきトリエンナーレ)は兵庫県豊岡市出石地域で3年おきに開催される全国唯一の磁器だけを対象とする公募展である。

1994年の「但馬・理想の都の祭典」で、出石焼の伝統がある出石地域にて開催された磁器の全国公募展がはじまりでそれを第1回として以来、磁器芸術の振興と作家の育成のために3年に一度のトリエンナーレ方式で開催される。作品は全国から寄せられており、海外からの参加者も多い。第1回(1994年)からの第5回(2006年)まで開催され、次回は未定である。

展覧会会場は伊藤清永美術館で、展覧会終了後の入賞作品の展示は明治館で行われる。

主催・後援[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]