明徳駅 (台北捷運)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
明徳駅
Mingde Station.JPG
駅舎(2009年8月23日撮影)
明德
ミントゥー
Mingde
所在地 台湾台北市北投区明徳路95号
所属事業者 台北大衆捷運股份有限公司
台北捷運
駅構造 高架駅
ホーム 島式 1面2線
乗車人員
-統計年度-
(#利用状況節参照)
-人/日(降車客含まず)
乗降人員
-統計年度-
(#利用状況節参照)
-人/日
開業年月日 1997年3月28日
乗入路線 1 路線
所属路線 淡水線紅線
駅番号 R18
◄(R19)石牌
芝山(R17)►
テンプレートを表示
明徳駅
各種表記
繁体字 明德站
簡体字 明德站
拼音 Míngdé Zhàn
通用拼音 Míngdé Jhàn
注音符号 ㄇ〡ㄥˊ ㄉㄜˊ ㄓㄢˋ
発音: ミントゥー チャン
台湾語白話字 Bêng-tek Chām
台湾語発音: bîn-tek tsām
日本語漢音読み めいとくえき
英文 Mingde Station
テンプレートを表示

明徳駅(めいとくえき)は、台湾台北市北投区に位置する台北捷運淡水線捷運駅番号R18天母陽明山行きなどのバスが接続している。

駅概要[編集]

当駅は、明徳路の北側、東華街と西安街の間に位置する。建設計画時には、天母という駅名がつけられる予定であった。現在の駅名は近くを通っている明徳路から名づけられた。

利用可能な鉄道路線[編集]

歴史[編集]

  • 上記の通り、元々は天母駅という名前がつく予定であったが、開通前に今の名前に変更になった。
  • 1997年3月28日 - 捷運淡水線淡水中山間の正式開通に伴い開業[1](p327)

駅構造[編集]

駅階層[編集]

地上
二階
1番線 Taipei Metro Line R.svg 淡水線淡水北投方面へ石牌駅
島式ホーム、車両左側のドアが開閉する
2番線 Taipei Metro Line R.svg 淡水線象山大安方面へ芝山駅
地上
一階
コンコース 出入口、コンコース、案内所、自動券売機自動改札機エスカレーター、トイレ(駅南側、改札内)

駅出口[編集]

出口は駅の南端に位置する。

  • 出口:明徳路 身障者用エレベーター

パブリックアート[編集]

双渓天籟
双渓天籟 - ブルーベルトとグリーンベルトの邂逅

双渓天籟は、モザイクであり、非常階段側の壁の外にある。作者は陳林枝旺。

利用状況[編集]

年間 日平均
乗車 下車 乗下車計 出典 乗車 乗下車
1997 606,322 545,947 1,152,269 [2] 2,173 4,130
1998 1,547,531 1,386,447 2,933,978 4,240 8,038
1999 2,432,791 2,204,462 4,637,253 6,665 12,705
2000 3,326,622 3,060,456 6,387,078 9,089 17,451
2001 3,387,904 3,130,942 6,518,846 不算出[注 1]
2002 3,609,435 3,357,305 6,966,740 9,889 19,087
2003 3,492,989 3,214,540 6,707,529 9,570 18,377
2004 3,766,940 3,518,117 7,285,057 10,292 19,905
2005 3,845,596 3,593,476 7,439,072 10,536 20,381
2006 3,884,906 3,668,857 7,553,763 10,644 20,695
2007 3,975,311 3,746,722 7,722,033 10,891 21,156
2008 4,194,481 3,967,478 8,161,959 11,460 22,300
2009 4,247,980 4,011,331 8,259,311 11,638 22,628
2010 4,267,925 4,040,092 8,308,017 11,693 22,762
2011 4,166,403 3,964,841 8,131,244 11,415 22,277
2012 4,246,023 4,061,962 8,307,985 11,601 22,699
2013 4,277,853 4,095,271 8,373,124 11,720 22,940
2014 4,346,328 4,145,370 8,491,698 11,908 23,265
2015 4,312,976 4,115,461 8,428,437 11,816 23,092
2016 4,324,432 4,134,610 8,459,042 11,815 23,112
2017 4,343,729 4,166,905 8,510,634 11,901 23,317
2018 4,414,154 4,252,516 8,666,670 12,094 23,744
2019 4,472,613 4,325,451 8,798,064 12,254 24,104

駅周辺[編集]

駅を挟む東華街、西安街の両方に「捷運明徳站」のバス停があり、天母、新北投関渡社子泰山等へ接続している。また、振興医院行きの無料接続バスがある。

学校
官公庁、眷村等
  • 台北市立図書館石牌分館(郵便局の傍)
  • 明徳路郵便局(奎山国中の傍)
  • 明徳路電信局機房(郵便局の傍)
  • 台湾銀行天母分行
  • 台北市政府工務局水利工程所東華抽水站
  • 北投農会
  • 慈光五村
  • 石油新村
寺廟道観
  • 明徳浄宗学会
  • 福徳宮(渓のそば)
  • 鎮山宮
  • 包公廟
銀行
  • 第五信用合作社石牌分社(本駅と石牌駅間)
病院、診療所、薬局、獣医
  • 台北栄民総医院
  • 振興医院
  • 石牌実和総合診所
  • 東華中医診所
  • 立徳中医診所
  • 北投華夏中医診所
  • 懐徳中医診所
  • 孫剣鴻眼科診所
  • 林文正耳鼻喉科診所
  • 卓玉麗皮膚科診所
  • 恵生牙科診所
  • 牙科診所
  • 世界牙科診所
  • 方仁牙医
  • 致遠牙医
  • 進春薬局
  • 弘安薬局
  • 旭和中薬
  • 慶峰蔘薬行
  • 明徳動物医院(獣医)
百貨店、スーパーマーケット、銀行
公園
  • 渓公園

その他

隣の駅[編集]

台北捷運
Taipei Metro Line R.svg 淡水線
石牌駅 (R19) - 明徳駅 (R18) - 芝山駅 (R17)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

註釈[編集]

  1. ^ 台風ナーリー(納莉)の影響で9/17 8:00-9/18運休、9/19北行き運行再開[1](p122-124、129)

出典[編集]

  1. ^ a b (繁体字中国語)徐榮崇 (2015年12月). 續修臺北市志 卷五 交通志 捷運篇 第二章 捷運系統技術與工程興建 第四節 臺北捷運工程興建 五、捷運重大事件紀錄 (三)災害與更新. 臺北市文獻委員會. pp. 頁121-132. ISBN 9789860469875. https://tm.ncl.edu.tw/article?u=006_104_000157 
  2. ^ 表格:臺北捷運各站進出人次”. 臺北市交通統計資料庫查詢系統 (2020年2月4日). 2020年2月15日閲覧。

外部リンク[編集]