日本経済新聞社監修 知らないままでは損をする「モノやお金のしくみ」DS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本経済新聞社監修
知らないままでは損をする

「モノやお金のしくみ」DS
ジャンル 経済ソフト
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 任天堂
発売元 任天堂
人数 1人
メディア DSカード
発売日 2009年8月27日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
その他 Touch! Generations
テンプレートを表示

日本経済新聞社監修 知らないままでは損をする「モノやお金のしくみ」DS』(にほんけいざいしんぶんしゃかんしゅう しらないままではそんをする ものやおかねのしくみディーエス)は、2009年8月27日任天堂から発売されたニンテンドーDS用ソフト。

概要[編集]

Touch! Generationsシリーズの1つで、日本経済新聞社の監修の元、クイズ形式で政治経済の問題を学べる内容になっている。

内容[編集]

今日の○得
1日毎、特定のジャンルから数問出題する。
問題一覧
「知力で解く300の話題」「感覚で解く200の話題」から自由に選んで問題を解く。
昇進試験
問題(「問題一覧」から出題)を解いて、合格すると昇進。ランクに応じて給料が支給され、ツールやミニゲームなどのグッズを購入できる。
日経TEST DS版
日経TESTのお試し版をプレイできる。

外部リンク[編集]