日本映画・テレビ編集協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

協同組合日本映画・テレビ編集協会(にほんえいがテレビへんしゅうきょうかい)は、日本編集技師エディターによる職能団体協同組合である。

概要[編集]

日本の映像業界における編集技師の一般的地位向上と発展を目的とし、日本映画の質的向上に寄与する。英語表記はJapan Society of Editors。約100名の会員を擁する。地位的には、アメリカのACEと同様の業界人による協会であり、ギルドやユニオンではない。

1983年(昭和58年)1月に前身となる「日本映画編集協会」を設立、1995年(平成7年)に法人化し、現行のように名称変更する。

沿革[編集]

歴代理事長[編集]

理事長 就任時期
1 浦岡敬一 1983年 - 1993年
2 諏訪三千男 1993年 - 2000年
3 井上治 2000年 - 2011年
4 鍋島惇 2011年 -

関連項目[編集]

出典/外部リンク[編集]