新井ビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
新井ビル
Arai-bld.jpg
情報
設計者 河合建築事務所(河合浩蔵
施工 清水組
構造形式 鉄筋コンクリート造
建築面積 254m2
階数 4階
竣工 1922年(大正11年)
所在地 大阪府大阪市中央区今橋2丁目1-1
座標 北緯34度41分26.8秒
東経135度30分23秒
座標: 北緯34度41分26.8秒 東経135度30分23秒
文化財指定 国の登録有形文化財
指定日 1997年(平成9年)7月15日
テンプレートを表示

新井ビル (あらいビル)は大阪府大阪市中央区にある歴史的建築物

概要[編集]

東京の官庁集中計画に関わった河合浩蔵が、大阪控訴院の設計をきっかけに関西で関わったものの1つで、当初、報徳銀行大阪支店として建てられた[1]

交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 橋爪紳也 『大大阪モダン建築』 (2007)

外部リンク[編集]