文京区立千駄木小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
文京区立千駄木小学校
過去の名称 千駄木尋常小学校
千駄木国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 文京区
設立年月日 1909年
開校記念日 6月3日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 113-0022
文京区千駄木5-44-2
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

文京区立千駄木小学校(ぶんきょうくりつせんだぎしょうがっこう)は、東京都文京区千駄木5丁目にある区立小学校

2014年(平成26年)現在、児童数は約650名、教員数は約50名。同区内の近隣の学校と比べると比較的規模が大きい。1909年(明治42年)3月に木造二階建て教室数14の校舎が完成し、同年4月1日千駄木尋常小学校として開校する。2014年度に創立105周年を迎えた。

千駄木小学校は文京区立千駄木幼稚園や文京区立文林中学校に隣接し、校庭が人工芝で覆われている。これは、2002年に整備されたものである。また、岩石が飾ってある岩石園という日本庭園が1989年(平成元年)に完成した。さらに、2009年3月25日、創立100周年を記念して旧小プールの跡地にビオトープがつくられた。

この千駄木小学校は、水泳選手である北島康介の母校であり、北島康介が本校に赴いて6年生に水泳指導をしたことがある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]