感染制御学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

感染制御学(かんせんせいぎょがく、英語:infection control science)とは、病原体に対する感染防止方法を研究する学問のことである。感染制御科学とも呼ばれる。

概要[編集]

関連感染制御専門職[編集]

関連感染管理組織[編集]

感染制御専門教育機関(大学院)[編集]

関連学会[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]