感染症専門医

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

感染症専門医(かんせんしょうせんもんい)とは、日本感染症学会が運営する専門医資格の一つである。

概要[編集]

医師の内、規定学会の単位および試験に合格した者に専門医資格が付与される。

この資格は、更新制(5年)である為、取得後に単位(専門学会発表や論文執筆、講演会・勉強会参加などにて単位取得できる)を取得しなくてはならない。

なお、院内感染など臨床現場における感染制御を専門とするインフェクションコントロールドクター(Infection Control Doctor:ICD)とは別の専門資格である。

その他の感染症対策専門資格および組織[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]