愛知県立知立高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛知県立知立高等学校
Aichi Prefectural Chiryu High School ac (1).jpg
過去の名称 愛知県立岡崎高等学校知立分校
愛知県立刈谷高等学校知立分校
愛知県立知立商業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 愛知県の旗 愛知県
学区 Aグループ
総合学科
校訓 達志
設立年月日 1949年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 (2019年入学生)
総合学科
(2018年入学生まで) 普通科商業科情報処理科
高校コード 23180A
所在地 472-8585
愛知県知立市弘法2丁目5-8
北緯34度59分54.55秒 東経137度2分33.3秒 / 北緯34.9984861度 東経137.042583度 / 34.9984861; 137.042583座標: 北緯34度59分54.55秒 東経137度2分33.3秒 / 北緯34.9984861度 東経137.042583度 / 34.9984861; 137.042583
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
愛知県立知立高等学校の位置(愛知県内)
愛知県立知立高等学校

愛知県立知立高等学校(あいちけんりつ ちりゅうこうとうがっこう)は、愛知県知立市にある公立の高等学校

概要[編集]

  • 2019年度から全県学区の総合学科の高校に改編された。これにより、現状調整特例がないため、交通至便な地にありながら普通科への志願が不可能だった名古屋市緑区南区など、尾張地域全域からの進学系系列が志願可能になった。
  • 2018年入学生まで普通科と商業系学科の高校だったが、元々商業高校だったため、かつて商業科の定員が普通科より多かった時期があり、募集停止前の普通科と商業系学科の募集人員は半々だった。
  • 普通科は三河学区全域と尾張学区の豊明市大府市東浦町からの志願が可能だった。商業系学科は全県から志願が可能だった。

沿革[編集]

  • 1949年 - 開校。
  • 2019年 - これまでの普通科と商業科の体制から総合学科のみの体制に改編。

校訓[編集]

  • 達志

進路[編集]

普通科の生徒は進学が大半を占め、残りは就職する。商業科と情報処理科の生徒は進学と就職が1:1程度の割合である。進学は私立大学または専修学校がほとんどだが近年、国公立大学に推薦入試などで合格する生徒も数人出てきた。

学校行事[編集]

  • 球技大会
    • 学校祭(文化祭、体育祭も含まれる)

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]