岩切正一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岩切 正一郎(いわきり しょういちろう、1959年 - )は宮崎県出身のフランス文学者詩人である。国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科教授。

人物[編集]

著書[編集]

  • 『さなぎとイマーゴ・ボードレールの詩学』(書肆心水
  • 『秋の余白に・岩切正一郎詩集』(ふらんす堂
  • 『木漏れ日の記憶・蛹(さなぎ)の夜』(七月堂
  • 『エストラゴンの靴』(ふらんす堂

翻訳書[編集]

外部リンク[編集]