山村泰弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
山村 泰弘 Football pictogram.svg
名前
愛称 まっちゃん
カタカナ ヤマムラ ヤスヒロ
ラテン文字 YAMAMURA Yasuhiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1976-08-18) 1976年8月18日(42歳)
出身地 愛知県半田市
身長 177cm
体重 75kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999 ヴァンフォーレ甲府 1 (0)
2000 水戸ホーリーホック 35 (0)
2001-2002 群馬FCホリコシ 25 (2)
2003-2004.11 沖縄かりゆしFC 45 (5)
2004.11-2007 SC鳥取/ガイナーレ鳥取 66 (0)
2008-2009 SC鳥取ドリームス 9 (2)
2010-2016 マルヤス工業/FCマルヤス岡崎 35 (0)
監督歴
2014-2016 FCマルヤス岡崎
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

山村 泰弘(やまむら やすひろ、1976年8月18日‐)は、愛知県半田市出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時のポジションはディフェンダー(DF)でCB・SB・ボランチ。

来歴[編集]

愛知高等学校から愛知学院大学へ進学。愛知学院大学4年時に休学しドイツミュンヘンへ留学。

帰国後、ヴァンフォーレ甲府と契約するも出場機会にはほとんど恵まれず水戸ホーリーホックへ移籍。水戸では移籍するなりレギュラーを掴み、ボランチ・サイドバックとしてチームを支えた。その後は、群馬FCホリコシ(後のアルテ高崎)、沖縄かりゆしFCガイナーレ鳥取でプレー。2007年シーズンをもって31歳で引退をした。

引退後は、アマチュア選手としてSC鳥取ドリームスでプレーしながら、ガイナーレ鳥取育成部を経て翌年にはガイナーレ鳥取トップチームコーチに就任。

2010年からは、地元・愛知県へ帰り、マルヤス工業サッカー部(現・FCマルヤス岡崎)にて現役復帰をした。2014年から選手兼任で監督を務める[1]。2016年シーズン終了後、監督退任と同時に現役引退[2]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1999 甲府 25 J2 0 0 0 0 1 0 1 0
2000 水戸 2 33 0 1 0 1 0 35 0
2001 群馬 5 群馬1部 14 2 - 2 0 16 2
2002 2 関東 7 0 - 2 0 9 0
2003 沖縄 九州 21 3 - 2 0 23 3
2004 22 2 - - 22 2
2004 鳥取 29 JFL 3 0 - - 3 0
2005 3 21 0 - 2 0 23 0
2006 26 0 - 1 0 27 0
2007 鳥取 16 0 - 0 0 16 0
2008 鳥取D 鳥取2部 5 2 - - 5 2
2009 鳥取1部 4 0 - 0 0 4 0
2010 マルヤス 24 東海1部 12 0 - - 12 0
2011 10 0 - - 10 0
2012 7 0 - - 7 0
2013 1 0 - - 1 0
2014 JFL 5 0 - 0 0 5 0
2015 - 0 0
2016 - -
通算 日本 J2 33 0 1 0 2 0 36 0
日本 JFL 71 0 - 3 0 71 0
日本 関東 7 0 - 2 0 9 0
日本 東海1部 30 0 - 0 0 30 0
日本 九州 43 5 - 2 0 45 5
日本 群馬1部 14 2 - 2 0 16 2
日本 鳥取1部 4 0 - 0 0 4 0
日本 鳥取2部 5 2 - 0 0 5 2
総通算 207 9 1 0 11 0 219 9

指導者経歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “FCマルヤス岡崎 山村泰弘監督 就任のお知らせ” (プレスリリース), FCマルヤス岡崎, (2014年2月6日), http://www.maruyasu.co.jp/fc/news/20140206100756.html 2014年2月6日閲覧。 
  2. ^ “山村 泰弘 選手兼監督 退任のお知らせ” (プレスリリース), FCマルヤス岡崎, (2017年1月12日), http://fc-maruyasu.jp/topics_detail1/id=347 2017年1月17日閲覧。 

関連項目[編集]