富陽区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
富陽市から転送)
移動先: 案内検索
中華人民共和国 浙江省 富陽区
鸛山・双烈亭
鸛山・双烈亭
簡体字 富阳
繁体字 富陽
拼音 Fùyáng
カタカナ転写 フーヤン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
浙江
副省級市 杭州市
行政級別 市轄区
面積
総面積 1,831.2 km²
人口
総人口(2005) 62.8 万人
経済
電話番号 0571
郵便番号 311400
行政区画代碼 330183
公式ウェブサイト http://www.fuyang.gov.cn/

富陽区(ふよう-く)は中華人民共和国浙江省杭州市に位置する市轄区

歴史[編集]

前221年秦朝は現在の富陽、建徳桐廬を含む地域に富春県を設置した。9年始建国元年)、新朝を建てた王莽により誅歳県と改称されたが、後漢になると再び富春県に戻された。225年黄武4年)、は富春県の一部に建徳県新昌県を、翌年には新登県を設置した。394年太元19年)、東晋簡文帝の生母宣太后の諱が鄭阿春であったことより、同字を避諱して富陽県と改称した。

589年開皇9年)、隋朝は富陽県を銭唐県に編入したが、607年大業3年)に再置、1960年8月にも桐廬県に編入されたが翌年12月に再置された。1961年12月に桐廬県の旧新登県管轄地域が富陽県に移管された。

1994年1月18日、県級市の富陽市に改編され、2014年12月13日、市轄区の富陽区に改編された。

行政区画[編集]

市街地を流れる富春江
  • 街道:富春街道、春江街道、東洲街道、鹿山街道、銀湖街道
  • 鎮:万市鎮、洞橋鎮、淥渚鎮、永昌鎮、里山鎮、常緑鎮、場口鎮、常安鎮、竜門鎮、新登鎮、胥口鎮、大源鎮、霊橋鎮
  • 郷:新桐郷、春建郷、環山郷、湖源郷、漁山郷、上官郷