宮浦正行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮浦正行
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1952-11-20) 1952年11月20日(66歳)
騎手情報
所属団体 大井競馬場
所属厩舎 中野要
→大山末治
→田中康弘
→秋吉和美
初免許年 1969年
騎手引退日 2003年5月31日
調教師情報
初免許年 2003年
経歴
所属 大井競馬場
テンプレートを表示

宮浦 正行(みやうら まさゆき、1952年11月20日 - )とは、大井競馬場所属の元騎手、現調教師である。佐賀競馬場所属の川田孝好調教師は義弟、中央競馬川田将雅騎手は甥。

騎手時代の勝負服の柄は胴青・白星散、袖赤。名馬ハツシバオーイナリワンなどの主戦騎手として活躍した。

来歴[編集]

騎手時代[編集]

1969年3月31日付けで地方競馬騎手免許を取得し、中野要厩舎から騎手デビュー。1969年4月10日大井競馬第4競走エイトマンナで初騎乗(11頭立て4着)。同年6月17日大井競馬第3競走キミトミで初勝利(8頭立て)。

1996年9月28日5回中山7日目第11競走第1回ユニコーンステークスでセントリックに騎乗し、中央競馬初騎乗(14頭立て6番人気5着)。

1998年10月13日地方競馬通算1000勝達成。

大山末治厩舎、田中康弘厩舎を経て最後は秋吉和美厩舎に所属した。

東京都騎手会会長、全日本騎手連盟会長を歴任したが調教師転身のため、2003年5月31日付けで騎手引退[1]

地方通算成績は10058戦1132勝・2着1118回・3着951回・勝率11.3%・連対率22.4%。JRA通算1戦0勝。

調教師時代[編集]

2003年6月1日付けで調教師免許取得。2003年9月16日付けで大井競馬場本場に開業。当初割当は10馬房[2]

2003年9月27日大井競馬第4競走3歳一般戦に堀千亜樹騎乗パレスゴールドが出走し、管理馬初出走(13頭立て7番人気6着)。

2003年12月28日大井競馬第3競走C3三組条件戦を堀千亜樹騎乗5番人気ジーワンレディーで勝利し、開業31戦目で初勝利[3]

地方通算成績は950戦88勝・2着89回・3着95回・勝率9.3%・連対率18.6%

中央競馬通算1戦0勝(2009年6月25日現在)

主な騎乗馬[編集]

主な管理馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宮浦正行騎手 引退について - TCK
  2. ^ 厩舎の開業について - TCK
  3. ^ 宮浦正行調教師 初勝利! - TCK

関連項目[編集]

外部リンク[編集]