宮本愛子 (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやもと あいこ
宮本 愛子
プロフィール
生年月日 1980年11月29日
現年齢 40歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 B型
公称サイズ(2001年時点)
身長 165 cm
スリーサイズ 80 - 60 - 83 cm
活動
ジャンル タレント
他の活動 ワンギャル
アイドル: テンプレート - カテゴリ

宮本 愛子(みやもと あいこ、1980年11月29日 - )は、日本の元タレントである。TBSのテレビ番組 『ワンダフル』に、ワンギャル(4期生)のひとりとして出演していたことで知られる[誰によって?]

人物・来歴[編集]

神奈川県生まれ。趣味・特技はボクシング水泳サーフィン。芸能活動をしていた当時、芸能事務所「ミナクルカンパニー」に所属していた。

元々はヤマンバギャルであったが、2001年(平成13年)の『ワンダフル』レギュラー出演を機に改めた。同番組では、ナマズに似ていると話題にされたり、最終回2回前で司会の東幹久に嫌われるなどしていた。

翌年のワンギャル卒業後には目立った芸能活動はみられず、その後は福岡県へ移住してヨガ教室のインストラクター(マネージャー)[1]などをしていたが、現在は[いつ?]芸能事務所「ドレスコード」でワンギャルの同僚だった竹下玲奈のマネージャーをしている[2][3]

ちなみに現在でも[いつ?]竹下や松里ともかといったワンギャル仲間と交流を続けており、お互いの家に遊びに行くこともある[4]

脚注[編集]

  1. ^ う~ワンダフル♪”. 相沢まきのブログの巻 (2007年11月1日). 2012年12月16日閲覧。
  2. ^ 竹下玲奈『my book Rena Takeshita』集英社(原著2012年1月31日)、125頁。ISBN 978-4-08-780633-52012年12月16日閲覧。
  3. ^ 1980”. 横田佳織ブログ「love☆jump☆life」 (2010年11月11日). 2012年12月16日閲覧。
  4. ^ みんなで会って…弾丸トラベラー☆”. 松里ともか Official Site (2010年4月25日). 2012年12月16日閲覧。