実弥島巧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

実弥島 巧(みやじま たくみ)は日本ゲームクリエイターフリーライター

略歴[編集]

フリーのライターとして、小説、ゲームやドラマCD、アニメの脚本、漫画原作などを手がける。

かつてはアニメ関連書籍の編集に携わっていたが、自分が書いた小説を重馬敬に見せたところ高く評価され、『テイルズ オブ シンフォニア』のシナリオライターに推薦されることとなった。なお、それ以前にも『LUNAR ETERNAL BLUE』のテストプレイヤーを務めた経験があり、重馬とはその時から面識があったという。

作品[編集]

ゲームシナリオ[編集]

ドラマCD[編集]

小説[編集]

漫画シナリオ[編集]

アニメーション[編集]

備考[編集]

  • 一迅社アイリス文庫より2008年10月20日にオリジナル小説『交錯のマリオネット』(挿絵:眠民)が刊行予定だったが、一ヵ月延期の後、未刊
  • 株式会社ランティス10周年記念・オリジナルアニメーション企画『グラール騎士団(グラール・ナイツ)』の原作を担当。先駆けて読み切り漫画(『アニメディア』2009年8月号)、ドラマCD、WEBラジオ、ボーカルCDなどが展開

関連項目[編集]

外部リンク[編集]