好永貴雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
好永 貴雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県長門市(旧・大津郡日置町
生年月日 (1987-09-18) 1987年9月18日(31歳)
身長
体重
175 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

好永 貴雄(よしなが たかお、1987年9月18日 - )は、元社会人野球の選手(投手)である。山口県長門市(旧・大津郡日置町)出身。

人物・来歴[編集]

日置中時代では2005年の高校生ドラフト千葉ロッテマリーンズに3巡目指名された末永仁志と同級生。中学3年時には県大会で準優勝。

山口県立宇部商業高等学校に進学後、2年生の夏に背番号7を着けてレフトのレギュラーの座をつかみ、2年秋からエース兼4番として活躍。3年次にはセンバツ夏の甲子園に出場。特に3年夏は山口県予選から準決勝まで全ての試合を一人で投げ抜いた。

高校卒業後は西濃運輸に入社し野球部に在籍。2009年夏の都市対抗野球大会には東邦ガスの補強選手に選出されるなど活躍を続けるが、2013年6月に引退。