天鎮県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華人民共和国 山西省 天鎮県
簡体字 天镇
繁体字 天鎮
拼音 Tiānzhèn
カタカナ転写 ティエンヂェン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
山西
地級市 大同市
行政級別
建置 754年
改編 1725年
面積
総面積 1,635 km²
人口
総人口(2004) 21 万人
経済
電話番号 0352
郵便番号 037200
ナンバープレート 晋B
行政区画代碼 140222

天鎮県(てんちん-けん)は中華人民共和国山西省大同市に位置する

歴史[編集]

754年天宝13載)、唐朝により設置された天成軍を前身とする。遼代天成県と改編され、金代天城県元代天成県と改称された。明朝が成立すると天成県は廃止され、1393年洪武26年)に天成衛が設置されている。清代になると1646年順治3年)に天鎮衛と改称、1725年雍正3年)に天衛県と改編された。

1949年から1952年にかけては察哈爾省の管轄とされた。1958年に廃止となり陽高県に編入されたが、1961年に再設置され現在に至る。

行政区画[編集]

  • 鎮:玉泉鎮、谷前堡鎮、米薪湾鎮、逯家湾鎮、新平鎮
  • 郷:卅里鋪郷、南河堡郷、賈家屯郷、趙家溝郷、南高崖郷、張西河郷
中国地名の変遷
建置 754年
使用状況 天鎮県
天成軍
五代 天成軍
北宋/ 天成県
南宋/ 天城県
天成県
天成衛
天鎮衛
天鎮県
中華民国 天鎮県
現代 天鎮県