大越町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大越町
廃止日 2005年3月1日
廃止理由 新設合併
滝根町大越町都路村
常葉町船引町田村市
現在の自治体 田村市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
田村郡
団体コード 07524-8
面積 36.66km²
総人口 5,567
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 小野町滝根町常葉町船引町
町の木 イチョウ
町の花 ツツジ
町の鳥 ウグイス
大越町役場
所在地 963-4192
福島県田村郡大越町大字上大越字水神宮62-1
座標 北緯37度23分6.5秒
東経140度37分42.6秒
大越町の県内位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

大越町(おおごえまち)は、福島県田村郡に置かれていた町。現在の田村市大越町地区。

概要[編集]

8世紀後半頃、蝦夷征討にやってきた坂上田村麻呂の軍が大声を上げて進軍したことが町名の由来

かつては田村氏の家臣、大越氏によって支配されていた。たばこ産業が盛んであった地域であったが、時代とともに衰退していった。戦後には住友大阪セメントが操業を始め、人口が増加したが、2000年に工場は閉鎖され、産業の空洞化が進んでいる。

地理[編集]

隣接していた自治体[編集]

歴史[編集]

年表[編集]

行政区域変遷[編集]

  • 変遷の年表
  • 変遷表

地域[編集]

教育[編集]

  • 大越町立大越中学校
  • 大越町立上大越小学校
  • 大越町立下大越小学校
  • 大越町立牧野小学校

交通[編集]

道路[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 7 福島県』、角川書店、1981年 ISBN 4040010701より
  2. ^ 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、日本加除出版、2006年、ISBN 4817813180より

関連項目[編集]