大谷昌弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おおたに まさひろ
大谷 昌弘
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福島県いわき市
生年月日 1991年(31 - 32歳)
最終学歴 早稲田大学政治経済学部卒業
勤務局 NHK秋田放送局
部署 放送部
職歴 盛岡甲府→秋田
活動期間 2014年 - 現在
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

大谷 昌弘(おおたに まさひろ、1991年 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

福島県いわき市出身。福島県立磐城高等学校早稲田大学政治経済学部卒業後[1][2]2014年に入局。初任地は盛岡放送局2017年甲府放送局へ異動。2021年7月に秋田放送局に異動。

嗜好・挿話[編集]

乃木坂46のファンである[3]。趣味はテニスで、小学5年生から高校生まで続けていた。

東日本大震災後、故郷・福島の復興を伝えていた。

現在の担当番組 [編集]

過去の担当番組[編集]

盛岡放送局時代
甲府放送局時代
秋田放送局時代
  • ○○三昧 「今日は一日“乃木坂46”三昧~第二章~」(進行:2022年2月11日)
  • 沈黙の金曜日(2022年2月11日) ※「今日は一日“乃木坂46”三昧~第二章~」とのコラボで乃木坂46の秋元真夏梅澤美波と一緒に電話出演した。

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ https://mainichi.jp/articles/20190621/ddl/k07/100/221000c 福島県立磐城高/3 考え抜く姿勢を教わった 釜石シーウェイブス主将・小野航大さん /福島
  2. ^ https://alios-style.jp/cd/app/?C=blog&H=default&D=00866 第2回「U-18もやもや会議 高校生×アリオス=?」前編
  3. ^ NHK甲府でライブ!?【大谷昌弘】”. アナウンサー・キャスター日記. NHK甲府放送局 (2019年1月25日). 2021年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]