大川茂樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大川茂樹
生誕 (1969-08-25) 1969年8月25日(49歳)
大阪府茨木市
研究分野 音声言語処理
信号処理
ヒューマンインタフェース
コミュニケーションロボティクス
研究機関 千葉工業大学
出身校 早稲田大学
プロジェクト:人物伝

大川 茂樹(おおかわ しげき、1969年8月25日 - )は、日本の工学者博士(工学)早稲田大学)。千葉工業大学工学部教授。同大学副学長2015年4月 -)。専門分野は、音声言語処理、信号処理、ヒューマンインタフェース、コミュニケーションロボティクス。

略歴[編集]

人物[編集]

千葉工業大学では吹奏楽部および写真部の顧問を務める[要出典]。 アマチュアピアニスト、クラシック音楽評論家としても熱心に活動している[要出典]。 2011年、日本テレビ系『なるほどハイスクール』第1回(4月21日放送)および第5回(5月26日放送)に出演し、声の秘密や特殊なスピーカとマイクロホンについて解説し、AKB48と共演する[要出典]

学会活動[編集]

  • 日本音響学会電子情報通信学会人工知能学会情報処理学会日本音声学会IEEE等会員
  • 日本音響学会 サマーセミナー実行委員(1999年 - )・幹事(2001年)・実行委員長(2002年 - 2012年)
  • 情報処理学会 音声言語情報処理研究会 研究運営委員(2000年 - 2004年)
  • 情報処理学会 会誌編集委員会(アプリケーション分野)編集委員(2001年-2005年)・幹事(2003年 - 2004年)・主査(2004年 - 2005年)[3]
  • 電子情報通信学会 音声研究専門委員会 幹事補佐(2003年 - 2005年)・幹事(2005年 - 2007年)[4]
  • 日本音響学会 編集委員会会誌部会 委員(2003年 - )・音声分野幹事(2005年 - 2011年)・副主査(2011年 - 2015年)・主査(2015年 -)[5]
  • 日本音響学会 ビギナーズセミナー実行委員会 委員長(2008年 - 2013年)
  • 日本音響学会 理事(2009年 - 2013年、2017年 -)[6]
  • 日本音響学会 活性化・若手育成委員会 委員長(2009年 - 2013年、2017年 -)

著書[編集]

  • 『日経BPデジタル大事典』(一部執筆、1998年、1999年、2000年、日経BP社
  • 『アメリカ英語の基礎知識』(2001年、培風館
  • 『音声言語処理の潮流』(共著、2010年、コロナ社
  • 『情報システムとヒューマンインタフェース』(一部執筆、2010年、早稲田大学出版部)
  • 『音響学入門ペディア』(監修、2017年、コロナ社

脚注[編集]

外部リンク[編集]