名鉄平坂支線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
名古屋鉄道 西尾線 平坂支線
港前バス停留所
港前駅跡地にある港前バス停留所
概要
現況 廃止
起終点 起点:西尾駅
終点:港前駅
駅数 5駅
運営
開業 1914年10月30日 (1914-10-30)(全通)
廃止 1960年3月27日 (1960-3-27)
所有者 西尾鉄道→愛知電気鉄道
名古屋鉄道
路線諸元
路線総延長 4.5 km (2.8 mi)
軌間 1,067 mm (3 ft 6 in)
電化 直流600 V,
架空電車線方式
テンプレートを表示

平坂支線(へいさかしせん)とは、愛知県西尾市西尾駅から港前駅までを結んでいた名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線

すでに西尾 - 岡崎新間(初代西尾線)を営業していた西尾鉄道により、1914年に開業した。第二次大戦中は沿線にある軍需工場への輸送で運行休止を免れたが、古い設備の更新がままならず、西尾駅で接続する現在の西尾線が1500Vに昇圧されるのを機に1960年に廃止された。

西尾 - 港前間はバス路線に転換されたが、利用客の減少から1時間に1本程度の運行になった。路線跡は整備されて県道43号線となっている。当時の面影はあまりないが港前駅は同じ位置にバス停留所が立っている。

路線データ[編集]

※路線廃止時点のもの

  • 路線距離(営業キロ):全長4.5km
  • 軌間:1067mm
  • 駅数:5駅(起終点駅含む)
  • 複線区間:なし(全線単線)
  • 電化区間:全線(直流600V)

歴史[編集]

駅一覧[編集]

全駅愛知県西尾市に所在。

駅名 駅間キロ 営業キロ 接続路線
西尾駅 - 0.0 名古屋鉄道西尾線(現存)
住崎駅 1.8 1.8  
羽塚駅 1.1 2.9  
平坂口駅 1.0 3.9 名古屋鉄道:三河線三河平坂駅)(2004年4月1日廃止)
港前駅 0.6 4.5  
平坂臨港駅 0.2 4.7  
  • 平坂臨港駅は路線廃止前に廃止。

接続路線[編集]

  • 西尾駅:西尾線(現存)
  • 平坂口駅:三河線(廃止)(三河線の駅は三河平坂駅で、平坂口駅の北東約450m・徒歩7分であった)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 徳田耕一 『名鉄の廃線を歩く』 JTB、2001年、105頁。ISBN 978-4533039232
  2. ^ 『名古屋鉄道社史』 名古屋鉄道、1961年、656頁。ASIN B000JAMKU4
  3. ^ 『名古屋鉄道社史』 名古屋鉄道、1961年、686頁。ASIN B000JAMKU4
  4. ^ 徳田耕一 『名鉄の廃線を歩く』 JTB、2001年、106頁。ISBN 978-4533039232

関連項目[編集]

外部リンク[編集]