吉徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「吉德」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
株式会社吉德
Yoshitoku Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本
111-8515
東京都台東区浅草橋1丁目9番14号
法人番号 2010501014363 ウィキデータを編集
代表者 山田德兵衞(代表取締役社長)
資本金 1億円
従業員数 110名
外部リンク https://www.yoshitoku.co.jp/
テンプレートを表示

吉德(よしとく)は、東京都台東区浅草橋に存在する日本人形屋。正式商号は株式会社吉德(Yoshitoku Co., Ltd.)。

概要[編集]

  • 創業正徳元年(1711年)。約300年の歴史を有する老舗である。(江戸最古)初代は徳川六代将軍から「吉野屋」の 屋号を与えられたことから、雛人形手遊問屋として吉野屋治郎兵衞を名乗る。その名は江戸の文書にも記録されている。六世以降は德兵衞と改名、当主は代々その名を継承して今日に至っており、山田德兵衞を襲名している(現在の当主は、十二世)。また、吉野屋徳兵衛が略されて商号「吉德」となったと言われている。
  • 関東大震災東京大空襲等で何度か店舗を倒壊・焼失するも、その度浅草橋(現所在地)に再建し、営業を再開している。ちなみに創業当時から現在に至るまで、本社の所在地は変わっていない。
  • 江戸時代には何度か暖簾分けが行なわれているが、現在の久月も文久2年(1862年)に吉德から暖簾分けされた店舗の一つ。
  • 映画スター・ウォーズ・シリーズのキャラクター「ダース・ベイダー」「ストームトルーパー」とコラボレーションした商品を発売。2008年に幕張メッセで開催された「スター・ウォーズ・セレブレーション ジャパン」にも出展された。
  • フリューのホビーブランド「F:NEX」コラボレーションした商品として、ライトノベル原作のテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のキャラクターフィギュア「吉徳×F:NEX ラム-日本人形-1/4スケールフィギュア」を発売。2021年8月受注開始[1]
  • 毎年、正月から「お雛様です、お雛様です、どこですか〜」と晴れ着を着た女の子が走って来る雛祭りの人形のCMはお馴染みである。キャッチコピーは「顔がいのちの吉德」。

販売店[編集]

直営店は浅草橋本店を始め、荒川流通センター店、大和店、札幌店、小倉店の5店舗存在する。

また、全国の特約店、百貨店、専門店で扱っている。

事業所[編集]

本店を始め、大和店、大阪支店、名古屋支店、福岡支店、札幌支店、広島支店、営業本部、オリジナル事業部、商品本部、流通センターが存在する。(営業本部、オリジナル事業部、商品本部、流通センターは東京都荒川区に存在する)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]