原大策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
はら だいさく
原 大策
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 千葉県船橋市
生年月日 (1980-07-08) 1980年7月8日(43歳)
最終学歴 立教大学卒業
勤務局 NHK沖縄放送局
部署 コンテンツセンター
職歴 甲府北見函館大阪奈良東京アナウンス室→沖縄
活動期間 2004年 -
配偶者 あり
公式サイト NHK
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

原 大策(はら だいさく、1980年7月8日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

千葉県船橋市出身。立教大学卒業後、2004年(平成16年)に入局。[1]

  • 必要に応じて心身を鍛え直す点を自覚している[2]
  • 高校時代にラジオドラマを制作して『NHK放送コンテスト』に参加し、全国3位に入賞したことがあると自ら語っている[3]
  • 北海道函館放送局と北見放送局に赴任した経験がある。北見放送局時代では、カーリングをやっていた[3]
  • 2022年度末をもって3年間フィールドリポーターを担当した『首都圏ネットワーク』を卒業し、沖縄局へ異動することを番組内で発表し、2023年度から、東京アナウンス室へ異動した池間昌人の後継として、おきなわHOTeyeのキャスターを務めている。2018年11月から、2023年3月まで、東京アナウンス室で『首都圏ネットワーク』のリポーター・ニュースリーダー・フィールドリポーターを務めており、これで東京アナウンスと沖縄局の両方で、夕方ローカルニュースのリポーター・ニュースリーダーと、キャスターを務めたことになる[4]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

甲府放送局時代(2004年度 - 2007年度)
  • 山梨のニュース・中継・リポート
北見放送局時代(2008年度)
函館放送局時代(2009年度 - 2011年度)
大阪放送局時代(2012年度 - 2014年度)
奈良放送局時代(2015年度 - 2018年7月)
東京アナウンス室時代(2018年8月 - 2022年度) 
沖縄放送局時代(2023年度 - )

同期のアナウンサー[編集]

出典[編集]

  1. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウィークリーステラ』
  2. ^ NHK奈良放送局ホームページ
  3. ^ a b 2020年7月のアナウンサー仕事の流儀より。
  4. ^ “NHK原大策アナ「4月からは沖縄放送局で夕方のニュースのメインキャスター」”. サンスポ. (2023年3月24日). https://www.sanspo.com/article/20230324-KPRW5QXU4NCONF44U2UCRKTGLQ/ 2023年3月25日閲覧。 
  5. ^ 但し降板後も不定期で出演していた。
  6. ^ 前記は田所拓也の代理キャスター
  7. ^ 前記は高井正智の代理キャスター
  8. ^ 前記は井上裕貴の代理キャスター

外部リンク[編集]