井上裕貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いのうえ ゆうき
井上 裕貴
プロフィール
愛称 裕貴
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市(生育地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カルフォルニア州)
生年月日 (1984-10-09) 1984年10月9日(36歳)
最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 松江東京アナウンス室
活動期間 2007年 -
配偶者 独身
公式サイト NHKアナウンスルーム 
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照
その他 松江局で地上デジタル推進大使

井上 裕貴(いのうえ ゆうき、1984年10月9日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

兵庫県神戸市生まれ。

父親の仕事の関係で2歳の時に渡米し、18歳までアメリカに16年間住んでいた。英語が得意である。

中学3年生のときにクロスカントリー部に所属。大学時代は、体育会ボート部に所属した。

Palos Verdes Peninsula High School慶應義塾大学卒業後、2007年入局。初任地は松江放送局。松江局で印象的だったことは、10年に1度だけ行われるホーランエンヤという祭りを取材した番組だと、「アナウンサー仕事の流儀」[1]で答えている。入局5年目で東京アナウンス室に異動。

出演[編集]

☆印は現在出演(担当)中。

松江放送局(2007年度 - 2010年度)[編集]

※2010年度の放送では県東部の中継になる3&4日目を担当。3日目は出雲市の荒木コミュニティセンターから、ゲストに里見香奈を迎えて中継。4日目は安来市の大塚コミュニティセンターから中継した。
  • FMシアター 「KIRRERと呼ばれた男」(2010年2月13日) - アメリカ人アナウンサー役
  • あさイチ・JAPAなび 島根・松江(2011年2月3日) - 案内役
※ゲストの麻生祐未と一緒に松江を旅する。
  • アラハタ ナレーション

東京アナウンス室(2011年度 - )[編集]

  • NHKニュースおはよう日本 (リポーター)(2011年4月 - 2012年3月)
  • NHKニュース(定時)(主に土日の夜、深夜、早朝)
  • ニュースウオッチ9 (フィールドリポーター)(2012年4月 - 2015年3月)
  • これでわかった! 世界のいま(キャスター:2015年4月5日 - 2017年4月2日)
  • ニュース・気象情報(不定期:平日の午後2時、午後3時、午後4時) 
  • NHKニュース7 サブキャスター
    • 土曜・日曜・祝日(2017年4月8日 - 2020年3月29日)
    • 平日・月曜~金曜(2020年3月30日 -)☆
  • ニュース・気象情報(午後8時45分:土曜・日曜)
    • 関東甲信越ローカル枠(午後8時55分 - 9時)のニュース・気象情報も兼務
    • 2017年度までは祝日に放送されるニュース845(関東甲信越ローカル)キャスターも不定期に兼務していた。 
  • 所さん!大変ですよ プレゼンター(2018年4月5日 - 2020年3月)
  • 東京都議会議員選挙開票速報 サイド業務(2017年7月2日)
  • Nスペ5min.『人類誕生 第3集 ホモ・サピエンス ついに日本へ!』(2018年7月21日)
  • NHKニュース7
    • 井上あさひの代理メインキャスター(2017年8月5日、6日、11日、12日、13日、19日、20日、2018年1月27日、28日、7月28日、29日、8月4日、5日、11日、12日、18日、19日、12月29日、30日、2019年1月5日、6日)
    • 青井実の代理メインキャスター(2019年8月31日、9月1日、7日、8日)
  • 首都圏情報 ネタドリ!松田利仁亜の代理キャスター)(2020年8月7日)
  • バイデン米大統領就任式中継 進行(2021年1月21日)総合・ラジオ第一同時放送
  • NHKスペシャル『2030 未来への分岐点2「飽食の悪夢 水・食糧クライシス」』(ナレーション)(2021年2月7日)
  • クローズアップ現代+ - メインキャスター(2021年3月30日 -〈予定〉)

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]