井上裕貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いのうえ ゆうき
井上 裕貴
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
生年月日 (1984-10-09) 1984年10月9日(34歳)
最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 松江→東京アナウンス室
活動期間 2007年 -
公式サイト NHK 
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照
その他 松江局で地上デジタル推進大使

井上 裕貴(いのうえ ゆうき、1984年10月9日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

兵庫県出身。

父親の仕事の関係で2歳の時に渡米し、18歳までアメリカに16年間住んでいた。

中学3年生のときにクロスカントリー部に所属。大学時代は、体育会ボート部に所属した。[1]

Palos Verdes Peninsula High School慶應義塾大学卒業後、2007年入局し、入局4年目で東京アナウンス室に異動。

現在の担当番組[編集]

  • NHKニュース7 サブキャスター(土曜・日曜・祝日)(2017年4月8日 - )
  • ニュース・気象情報(午後8時45分:日曜)
    • 関東甲信越ローカル枠(午後8時55分~9時)のニュース・気象情報も兼務(状況により、例外あり。)
    • 2017年度までは祝日に放送されるニュース845(関東甲信越ローカル)キャスターも不定期に兼務していた。
  • 所さん!大変ですよ プレゼンター(2018年4月5日 - )

過去の担当番組[編集]

※2010年度の放送では県東部の中継になる3&4日目を担当。3日目は出雲市の荒木コミュニティセンターから、ゲストに里見香奈を迎えて中継。4日目は安来市の大塚コミュニティセンターから中継した。
  • FMシアター 「KIRRERと呼ばれた男」(2010年2月13日)-アメリカ人アナウンサー役
  • あさイチ・JAPAなび 島根・松江(2011年2月3日)- 案内役
※ゲストの麻生祐未と一緒に松江を旅する。
  • アラハタ ナレーション
東京アナウンス室異動後

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]