佐藤祐弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

佐藤 祐弘(さとう すけひろ、1933年2月20日 - )は、日本政治家。元衆議院議員日本共産党公認、通算3期)。

佐藤 祐弘
さとう すけひろ
生年月日 (1933-02-20) 1933年2月20日(89歳)
出生地 日本の旗 大阪府大阪市大正区
出身校 大阪府立高津高等学校定時制卒業
所属政党 日本共産党

選挙区 旧東京10区
当選回数 3回
在任期間 1983年12月18日 - 1993年6月18日
テンプレートを表示

来歴[編集]

大阪府大阪市大正区出身。大阪府立高津高校定時制卒業。カメラマン赤旗記者などを経て、1983年の衆院選東京10区から出馬し初当選を果たす。以後3期連続で衆議院を務めた後、1993年の衆院選には出馬せず引退を表明する。地盤は元赤旗外信部記者の佐々木陸海に継承。

政策[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]