伯禽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伯禽
初公
王朝
在位期間 前1042年? - 前997年?
都城 曲阜
姓・諱 姫伯禽
生年 不詳
没年 前997年
周公旦

伯禽(はくきん、? - 紀元前997年)は、の初代君主。伯禽。父は周公旦魯公(ろこう)・公伯禽(こうはくきん)としても知られる。

経歴[編集]

文王の四男で、初代武王の同母弟であり、周王朝政治家である周公旦の子として生まれる。

父の周公旦は周の摂政として周に残ったため、子の伯禽は現在の中国山東省南部の魯に「魯公」として派遣された。

魯の君主就任後(紀元前1042年?)に管叔鮮蔡叔度指揮官とする反乱が国内で起こり、これを収めて魯に平定をもたらし、服喪三年の定めを取り決めなど魯の風習を改定したという。尚、紀元前997年に君主の座を子の「考公」に譲っている。