七飯町立大沼岳陽学校鈴蘭谷分校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
七飯町立大沼岳陽学校鈴蘭谷分校
国公私立 公立学校
設置者 七飯町
併合学校 大沼中学校鈴蘭谷分校
大沼小学校鈴蘭谷分校
設立年月日 2020年4月1日
共学・別学 男女別学(男子校)
学期 3学期制
所在地 041-1355
北海道亀田郡七飯町字西大沼8-1

北緯41度57分40.13秒 東経140度38分46.64秒 / 北緯41.9611472度 東経140.6462889度 / 41.9611472; 140.6462889座標: 北緯41度57分40.13秒 東経140度38分46.64秒 / 北緯41.9611472度 東経140.6462889度 / 41.9611472; 140.6462889
外部リンク 鈴蘭谷分校単独のホームページは無し
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

七飯町立大沼岳陽学校鈴蘭谷分校(ななえちょうりつおおぬまがくようがっこうずずらんだにぶんこう)は、北海道亀田郡七飯町西大沼にある公立小中一貫義務教育学校大沼岳陽学校分校である。

概要[編集]

  • 本分校は、2020年4月に、大沼中学校鈴蘭谷分校と大沼小学校鈴蘭谷分校が統合して開校した。
  • 本校は、分校と名乗っているが、上軍川にある本校へ通う事が困難な児童・生徒に対する分校ではなく、児童福祉法第44条に基づいて設置されている児童自立支援施設北海道大沼学園」に入所する児童・生徒が在籍する学校である。また、女子は入校できない[1][2][3]

沿革[編集]

  • 2020年令和2年)4月1日 - 大沼中学校鈴蘭谷分校と大沼小学校鈴蘭谷分校が統合して開校。

教育目標[編集]

  • 進んで学習する子
  • 自他を思いやる子
  • 強い体をつくる子

在籍者数[編集]

前期課程[4]
学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 特別支援 合計
学級 0 0 1 1 0 1 - 3
児童 0 0 1 1 0 1 - 3
後期課程[5]
学年 7年 8年 9年 特別支援 合計
学級 1 1 1 - 3
生徒 1 3 8 - 12

周辺[編集]

アクセス[編集]

  • 函館バス「210系統」・「310系統」・「311系統」・「312系統」・「313系統」で、「大沼隧道」バス停下車後、徒歩約560m・約8~9分。
  • JR函館本線大沼駅から、車で約3.3km・約5分(小沼南岸を通った場合)。

脚注[編集]

  1. ^ 北海道大沼学園概要
  2. ^ Gaccom大沼岳陽学校鈴蘭台分校後期課程(通学区域)
  3. ^ Gaccom大沼岳陽学校鈴蘭台分校前期課程(通学区域)
  4. ^ Gaccom大沼岳陽学校鈴蘭台分校前期課程(児童数)
  5. ^ Gaccom大沼岳陽学校鈴蘭台分校後期課程(生徒数)

関連項目[編集]

出典・外部リンク[編集]