七日の王妃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
七日の王妃
ジャンル テレビドラマ、時代劇
出演者 パク・ミニョン
ヨン・ウジン
イ・ドンゴン
国・地域 大韓民国の旗 韓国
時代設定 朝鮮時代前期
話数 20
放送
放送チャンネルKBS2
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
放送期間2017年5月31日 - 8月3日
放送枠KBS水木ドラマ
回数20
公式ウェブサイト
テンプレートを表示
七日の王妃
各種表記
ハングル 7일의 왕비
漢字 7日의 王妃
発音 チリレ ワンビ
日本語読み: なのかのおうひ
テンプレートを表示

七日の王妃』(なのかのおうひ、: 7일의 왕비: Queen for Seven Days)は、2017年5月31日から8月3日KBS2で放送された大韓民国テレビドラマである。全20話。

ストーリー[編集]

朝鮮史上在位最短の7日で廃位された王妃・端敬王后(タンギョンワンフ)と李氏朝鮮第11代王中宗の切ない愛を描く宮廷ロマンスラブストーリー。

1495年、朝鮮9代王成宗は、朝鮮第10代王燕山君に「弟晋城大君(チンソンテグン)(ヨン・ウジン 子役:ペク・スンファ)が成人したら、王位を譲れ」と遺言を残していた。チェギョンパク・ミニョン 子役:パク・シウン)は、晋城大君と将来の結婚を誓っていた。そして10年後、晋城大君とチェギョンは、結婚するのだが、やがて王位をめぐる戦いに2人は巻き込まれていく。

キャスト・スタッフ[編集]

主要人物[編集]

慎守勤(シン・スグン)の娘で、後の端敬王后。町中でヨクと出会い恋に落ちる。偶然出会ったユンとも国王とは知らず親しくなる。
後の李氏朝鮮第11代王中宗。いつも兄の燕山君から冷たい刃を向けられている。少年のときに偶然出会ったチェギョンに恋をし、結婚の約束をする。
李氏朝鮮第10代王。ヨクの異母兄。偶然出会ったチェギョンに心癒やされる。

王宮[編集]

チェギョンの父。燕山君の忠臣。
都承旨(トスンジ)。国王のユンと組んで、ヨクを排除しようとする策謀家。
燕山君後宮。イム・サホンと結託。
李氏朝鮮第9代王成宗の継室。ヨクの母。燕山君の継母。
李氏朝鮮第10代王燕山君の正室。シン・スグンの妹でチェギョンの叔母。

ヨクの周辺人物[編集]

ヨクの友人。秘密組織「タニシ」の一員。
ヨクの命を救った恩人。朴元宗(パク・ウォンジョン)の姪。秘密組織「タニシ」の一員。
ヨクの親友。秘密組織「タニシ」の一員。
ヨクの親友。秘密組織「タニシ」の一員。
副摠管(プチョングァン)。ミョンヘの叔父。後に晋城大君/中宗の側近になる。

その他[編集]

チェギョンの生母。
生母に代わって育てる乳母。いつもチェギョンに振り回されている。
イ・ヨク/晋城大君燕山君の亡父。
成宗の元妻で、燕山君の亡母。


スタッフ[編集]

  • 脚本:イ・ジョンソプ、ソン・ジウォン
  • 演出:チェ・ジニョン
  • 制作:KBS

日本での放送[編集]

日本では、KNTVBS-TBSが字幕版のみ、テレビ東京が、字幕版と吹替版の二ヶ国語で放送された。

2022年4月10日NHK BSプレミアムで吹替版が放送される。

日本語吹き替え[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

KBS水木ドラマ 水・木曜 21:30 - 22:40
前番組 番組名 次番組
推理の女王(原題)
(2017.4.5.- 2017.5.25)
七日の王妃(原題)
<全20回>
(2017.5.31 - 2017.8.3.)
NHK BSプレミアム 日曜21時台枠
王女ピョンガン 月が浮かぶ川
<全22回>
(2021.10.31 - 2022.4.3)
七日の王妃
<全20回>
(2022.4.10 - )
未定