七日の王妃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
七日の王妃
ジャンル テレビドラマ、時代劇
出演者 パク・ミニョン
ヨン・ウジン
イ・ドンゴン
国・地域 大韓民国の旗 韓国
時代設定 朝鮮時代前期
話数 20
放送
放送チャンネルKBS2
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
回数20
テンプレートを表示
七日の王妃
各種表記
ハングル 7일의 왕비
漢字 7日의 王妃
発音 チリレ ワンビ
日本語読み: なのかのおうひ
テンプレートを表示

七日の王妃』(なのかのおうひ、朝鮮語: 7일의 왕비英語: Queen for Seven Days)は、2017年5月31日から8月3日KBS2で放送された大韓民国テレビドラマである。全20話。

ストーリー[編集]

朝鮮史上在位最短の7日で廃位された王妃・端敬王后李氏朝鮮第11代王中宗の切ない愛を描く宮廷ロマンスラブストーリー。

1495年、朝鮮9代王成宗は、朝鮮第10代王燕山君にいつか中宗/晋城大君(ヨン・ウジン 子役:ペク・スンファン)が成長したら、王位を譲るよう遺言を残していた。チェギョン(パク・ミニョン 子役:パク・シウン)は、中宗/晋城大君と将来の結婚を誓っていた。そして10年後、晋城大君チェギョンは、結婚するのだが、やがて王位をめぐる戦いに2人は巻き込まれていく。

キャスト・スタッフ[編集]

主要人物[編集]

慎守勤の娘で、後の端敬王后。晋城大君と犬猿の仲ではあったが、両思いになる。
後の李氏朝鮮第11代王中宗。いつも兄の燕山君から冷たい刃を向けられている。チェギョンとは、不仲であったもの、次第に惹かれ合う。
李氏朝鮮第10代王。ヨクの異母兄。やがてチェギョンに心惹かれていく。

王宮[編集]

チェギョンの父。燕山君の忠臣。
都承旨。
燕山君後宮
李氏朝鮮第9代王成宗の継室。ヨクの母。燕山君の継母。
李氏朝鮮第10代王燕山君の正室。後に廃妃となる。

ヨクの周辺人物[編集]

ヨクの友人。
ヨクの恩人。朴元宗の姪。
ヨクの親友。
ヨクの親友。
ミョンヘの叔父。後に晋城大君/中宗の側近になる。

その他[編集]

チェギョンの生母。
生母に代わって育てる乳母。いつもチェギョンに振り回されている。
イ・ヨク/晋城大君燕山君の亡父。


スタッフ[編集]

  • 脚本:イ・ジョンソプ、ソン・ジウォン
  • 演出:チェ・ジニョン
  • 制作:KBS

日本での放送[編集]

日本では、KNTVBS-TBSが字幕版のみ、テレビ東京が、字幕版と吹替版の二ヶ国語で放送された。

日本語吹き替え[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

「七日の王妃」ドラマ公式サイト - 韓ドラデラックス