マッド・ドッグ (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マッド・ドッグ(韓国語題:매드독)は、2017年10月11日から、同年11月30日にかけて韓国のKBS2で放送されたテレビドラマシリーズである。

マッド・ドッグ
原案 KBS韓国放送公社
脚本 キム・ス・ジン
監督 ファン・ウィギョン
出演者
国・地域 韓国
言語 ハングル
話数 16話
各話の長さ 60 分
製作
製作総指揮
  • カン・ビョンテク
  • パク・ジェソン
  • シム・ジェヒョン
プロデューサー
  • キム・ヨンチョン
  • イ・ヨンボム
撮影体制 シングルカメラ
製作 セルトリオンエンターテイメント
配給 KBS
放送
放送チャンネルKBS2
映像形式1080i (HDTV)
音声形式ドルビーデジタル
放送期間2017年10月11日 (2017-10-11) - 2017年11月30日 (2017-11-30)
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

キャスト[編集]

主要人物[編集]

元警察官で、マッド・ドッグのリーダー。
  • キム・ミンジュン(ウ・ドファン)
元天才詐欺師。兄のキム・ボンジュン(キム・ヨンフン)はパイロットで、航空機事故を引き起こした。
  • チャン・ハリ(リュ・ファヨン)
元体操選手で、その体を生かして様々な現場に潜入捜査を行う。
  • パク・スンジョン(チョ・ジェユン)
元暴力団員で、あらゆる変装を駆使して潜入捜査を行う。
太陽光にアレルギーを持ち、外に出ることを嫌うコンピューター使い。チームを影で支える天才ハッカー。

ストーリー[1] [編集]

元警察官のチェ・ガンウは、妻と息子を航空機事故によって失ってしまう。事故の原因はその事故機の副操縦士のキム・ボンジュンが保険金のために引き起こしたものと結論付けられる。失意の中、ガンウは、私設保険調査チーム「マッド・ドッグ」を結成し、悪質な保険金目当ての詐欺・暴動などの摘発に尽力していた。その最中、彼の前に一人の男が現れる。その男の名はキム・ミンジュン。彼はマッド・ドッグの弱みを握り、我の思うがままに動かそうとする。実は、彼は航空機事故の原因である副操縦士のキム・ボンジュンの弟だったのだ。彼はいったい何のためにガンウの前に現れたのか?

参考[編集]

関連項目[編集]

本件にある航空機事故は架空のものだが、現実にも類似する事件が発生している。1994年4月7日に、アメリカでフェデックスの航空機が、パイロット3人とは別に搭乗していた同社の職員によってハイジャックされるという事件が発生していた。この事件では最終的にパイロットたちによってハイジャック犯は取り押さえられた。動機はパイロット解雇の危機に直面した犯人が、本ドラマのキム・ボンジュンと同じく、家族に多額の保険金を渡すために航空機事故を装って自殺するためだった。だが、この事件が本ドラマ制作に関係したかどうかは不明である。 [2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]