ヴィクトリアフォールズ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴィクトリアフォールズ空港
Victoria Falls Airport
VictoriaFallsAirport terminal.jpg
IATA: VFA - ICAO: FVFA
概要
国・地域 ジンバブエの旗 ジンバブエ
所在地 PO Box 9, Victoria Falls, ZIMBABWE
種類 民間
運営者 Civil aviation Authority of Zimbabwe
運用時間 1日あたり16時間
標高 1064 m (3490 ft)
座標 南緯18度05分45.17秒 東経25度50分20.42秒 / 南緯18.0958806度 東経25.8390056度 / -18.0958806; 25.8390056座標: 南緯18度05分45.17秒 東経25度50分20.42秒 / 南緯18.0958806度 東経25.8390056度 / -18.0958806; 25.8390056
公式サイト Vic Falls International Airport
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
12/30 YES 2286×30m 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
ヴィクトリアフォールズ空港の位置
ヴィクトリアフォールズ空港の位置
VFA/FVFA
ヴィクトリアフォールズ空港の位置

ヴィクトリアフォールズ空港(ヴィクトリアフォールズくうこう)は、ジンバブエヴィクトリアフォールズ市にある国際空港。市中心部およびヴィクトリアの滝から南に約20kmの位置にある。

概要[編集]

ターミナルビルには衣類や雑貨の売店、飲料水とアイスクリームの売店、レストラン、免税品店があるが、国際空港としては非常に狭い。空調設備が無いため夏場は蒸し暑い。入国審査は全て手作業で行われるうえビザの購入も必要であるため、待ち時間が長くなりがちである。

1999年11月に空港の照明が改修され、1日の稼働時間が12時間から16時間に延長された。

現在はボーイング737エアバスA319などのいわゆるナローボディ機までの発着が可能であるが、大型機に対応させるため滑走路を4000m級に延長する計画が進行中である。ターミナルビルの改修も合わせて行われる予定である。

ヴィクトリアの滝の近くには、このヴィクトリアフォールズ空港(ジンバブエ)のほかにリヴィングストン空港(ザンビア)がある。ほとんどの観光客はこのいずれかの空港をヨハネスブルグ経由で利用している。

空港からのアクセス[編集]

空港の駐車場にタクシーが待機している。市中心部および滝までいずれも約20ドル(2009年)、所要約20-25分。エアポートバスの乗り場があるが実際には稼動していない(2009年)。

観光[編集]

アフリカ南部で最大の観光客数を誇り、世界遺産にも登録されているヴィクトリアの滝への玄関口であり、年間を通じて世界中から数多くの観光客が訪れる。滝周辺は豊かな自然を生かした観光ツアーが多く開催されている。とくに激流を利用したラフティングザンベジ川クルーズ、チョベ国立公園サファリなどが知られる。

就航都市[編集]

画像[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ エアリンクによる運航

外部リンク[編集]