ワンクッション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ワンクッション
メンバー 佐藤涼平
たべい
結成年 2003年
活動時期 2003年 -
公式サイト ワンクッション公式ホームページ
テンプレートを表示

ワンクッションは、日本で活動するフリーのお笑いコンビ。

約30cmの身長差が特徴。

メンバー[編集]

群馬県桐生市出身。血液型A型。身長150cm。ボケ担当。東京アナウンス学院卒業。
地元・桐生市にて空き家活用事業の一環として「machiyaマルシェ」を主催している。
栃木県佐野市出身。血液型O型。身長178cm。ツッコミ担当。東京アナウンス学院卒業。
自ら立ち上げた劇団「ぐんま芸人劇団」の総監督、脚本と演出を手掛けている。

エピソード[編集]

東京アナウンス学院 お笑いタレント科(現:芸能バラエティ科)にて、お互い別々のトリオだったが、先生がトリオ同士2組を合わせた形で6人組を結成後、順々に抜けていき、残ったこの2人でその後活動していくことになった。

略歴[編集]

  • 2003年2月 - コンビ結成
  • 2003年12月 - ワタナベエンターテインメント所属
  • 2009年2月27日 - 佐藤がホームページ内のブログにおいて、契約切れでワタナベエンターテインメントを退社したことを報告。その後フリーで活動。
  • 2011年10月7日 - 佐藤の地元・群馬県桐生市にて初の単独ライブを開催、来場者数約270名を達成。
  • 2015年8月16日 - 群馬県桐生市にて1000人を集客目標とした無料の単独ライブを開催、惜しくも集客数946名と達成には至らなかった。
  • 2015年9月1日 - 佐藤の地元・群馬県桐生市より「桐生ふるさと大使」に任命された[1]
  • 2015年11月7日 - 群馬県桐生市にある重要伝統的建造物群保存地区にて空き家を借り、毎月第一土曜にマルシェを行う「machiyaマルシェ」を開催。
  • 2017年10月15日 - ぐんま芸人劇団を立ち上げ、有隣館演劇祭”蔵芝居’17″にて初公演を行う。

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

ぐんま芸人劇団[編集]

出演:佐藤涼平(ワンクッション)、さくらわに子、横塚沙弥加、田中沙季、酒井ちひろ(アンペア―)、松田聡介、青木ともや 
脚本:たべい
出演:佐藤涼平(ワンクッション)、さくらわに子、横塚沙弥加、田中沙季、松田聡介、青木ともや、入内島優奈、長沢雄介(巨峰3兄弟)
脚本:たべい
  • 第3回公演「おかえり」- 2019年9月22日23日[4]
出演:佐藤涼平(ワンクッション)、さくらわに子、横塚沙弥加、田中沙季、酒井ちひろ(アンペア―)、松田聡介、山崎香、入内島優奈、長沢雄介(巨峰3兄弟)、青木ともや
脚本:たべい

インターネットテレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ お笑いコンビ「ワンクッション」が念願の桐生“大使”就任 産経新聞 2015年9月11日閲覧
  2. ^ ちひろ (2017年8月30日). “ぐんま芸人劇団始動しました【有隣館演劇祭10/15】” (日本語). unpair.net. 2021年12月10日閲覧。
  3. ^ ちひろ (2018年10月1日). “ぐんま芸人劇団 第2回公演『おと』” (日本語). unpair.net. 2021年12月10日閲覧。
  4. ^ ちひろ (2019年8月19日). “ぐんま芸人劇団「おかえり」は9/22・23!” (日本語). unpair.net. 2021年12月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]