ロシアンドレッシング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ロシアンドレッシング
Russian dressing
Hamburger topped with grilled onions, cheese and russian dressing.jpg
ロシアンドレッシングをかけたチーズバーガー
発祥地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
地域 ニューハンプシャー州
考案者 ジェームズ・E・コルバーン
主な材料 マヨネーズケチャップホースラディッシュチェリーペッパー英語版チャイブ香辛料
派生料理 サウザンドアイランドドレッシング
テンプレートを表示

ロシアンドレッシング(Russian dressing)は、およそ1910年代アメリカ合衆国ニューハンプシャー州ナシュアでジェームズ・E・コルバーン(James E. Colburn)によって考案されたサラダドレッシング[1][2]。コルバーンは考案当初「ロシアンマヨネーズ」の名で販売し、そのラベルは収集家が保有している。通常辛味があり、マヨネーズケチャップを混ぜてドレッシングのベースとし、ホースラディッシュチェリーペッパー英語版チャイブ香辛料のような具材を追加することが多い[3][4]

脚注[編集]

  1. ^ Shalhoup, Dean (2012年7月22日). “City gave roots to numerous famous inventions”. Nashua Telegraph. http://www.nashuatelegraph.com/news/968818-196/city-gave-roots-to-numerous-famous-inventions.html 2012年7月22日閲覧。 
  2. ^ “Colburn popularized Mayonnaise”. Nashua Telegraph. (1930年7月30日). http://news.google.com/newspapers?nid=2209&dat=19300630&id=y4RAAAAAIBAJ&sjid=iqQMAAAAIBAJ&pg=3486,29238 2012年7月22日閲覧。 
  3. ^ Stewart, Frances Elizabeth (1920). Lessons in Cookery. 2. New York, New York (USA): Rand McNally & Company. p. 123. 
  4. ^ George, Mrs. Alexander (1941年4月24日). “Menus of the Day”. Lewiston Morning Tribune (Lewiston, Idaho, USA: Lewiston Morning Tribune): p. 3 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]