ラヴァル大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラヴァル大学
Université Laval
モットー Deo favente haud pluribus impar  (ラテン語) (神の名の下、誰もが平等)
種別 公立
設立年 1663年
資金 CAD$377 million [1]
学部生 32,250 [1]
大学院生 10,750 [1]
所在地 カナダ
ケベック州ケベックシティー
キャンパス 都市
スクールカラー  赤  and  金色 
公式サイト www.ulaval.ca
テンプレートを表示

ラヴァル大学(ラヴァルだいがく、仏語:Université Laval)は、カナダケベック州ケベックシティーにある総合大学

1663年フランソワ・ドゥ・ラヴァルによって創設されたセミネール・ドゥ・ケベックを基に、1852年ヴィクトリア女王による詔勅で設立された。そのためカナダにおける最古の高等教育の府であり、北アメリカにおけるフランス語での最古の最高学府とされている。研究費の額ではカナダにおいて上位10位以内[2]にある。ケベックにおける他の大学同様、校名は公式には英語に翻訳されない。

課程[編集]

2002年現在、ラヴァル大学は38,000人以上に350課程を提供している。毎年2,500名以上の留学生が入学し、カナダ国内でも州外の学生も1,000名を超える。

学部[編集]

同大学出身の著名人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Quelques chiffres”. Université Laval. 2021年2月14日閲覧。
  2. ^ Université Laval. "Université Laval at a Glance". (accessed 17 April 2007)

外部リンク[編集]