オタワ大学 (カナダ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大学構内。

オタワ大学: University of Ottawa: Université d'Ottawa)は、カナダの首都オタワにある大学

歴史[編集]

オタワ大学は、1848年にバイタウン大学としてローマカトリック、オタワ司教区の第一司祭によって創設された。(バイタウン:Bytownはオタワ市の旧名)1861年に市名の変更に合わせて、オタワ大学と名称を変更し、5年後には英国王の勅許を得て総合大学に昇格した。1889年にはローマ法王レオ13世から法王憲章を受け教皇大学に昇格した。1919年に初めて女性が入学した。第二次大戦中はカナダ軍の士官養成部隊が設置され、計1,158名の学生と卒業生がカナダ軍に入隊した。1965年に宗教法人や任意団体から独立した独立法人として再編された。

学部[編集]

  • 文学部
  • 法学部
  • 教育学部
  • 工学部
  • 経営学部
  • 健康科学部
  • 医学部
  • 理学部
  • 社会科学部
  • 音楽学部

キャンパス[編集]

卒業生[編集]

名誉博士[編集]

外部リンク[編集]