ラブ・エスカレーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラブ・エスカレーター
対応機種 PC-9801/PC-9821シリーズ
開発元 海月製作所
発売元 海月製作所
ジャンル 恋愛アニメーションアドベンチャー
発売日 1998年4月17日
価格 税込9240円
レイティング 18禁
キャラクター名設定
エンディング数 4(BADを除く)
メディア CD-ROM
画面サイズ 640×400 4bit
BGMフォーマット FM(PC-9801-26/PC-9801-86)
MIDI(非公式)
キャラクターボイス なし
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ なし
オートモード なし

ラブ・エスカレーター』は、1998年4月17日に海月製作所(現:ジェリーフィッシュ)より発売された18禁恋愛アニメーションアドベンチャーゲーム。通称「ラブエス」。

なお、本項ではリメイク作『LOVERS 〜恋に落ちたら…〜』(ラヴァーズ 〜こいにおちたら…〜)についても記述する。

ラブ・エスカレーター[編集]

概要(ラブエス)[編集]

本作は、背徳感を煽る要素を加味されたシナリオ、古美明によるキャラクターデザイン松俊一による本編のセックスシーンにおける豊富な数のパターンを描写するアニメーションがプレイヤーから高い評価を受けたことの他に、延期に延期を重ねた果てのPC-9800シリーズ時代末期、同シリーズのMS-DOS専用に発売されたことでも有名である。

発売当時、OS市場は既にWindows95への移行を終えており、次期バージョンのWindows98の発売すら間近であった。PC-9800シリーズ向けのゲーム市場に至っては、アダルト一般向けともにほぼ皆無であったため、本作の後にも他社から数作発売されたにもかかわらず、パソコンゲームファンから「PC98最後のエロゲー」と侮蔑の意味を込めた称号が付けられたこともある。

しかし本作は、そのような状況下でも高セールスを記録し、高い評価を受けた。OS市場にあまり影響されなかったこの結果が、後年のジェリーフィッシュ作品『LOVERS 〜恋に落ちたら…〜』(以後、『LOVERS』と表記)へ繋がることとなる。

スタッフ(ラブエス)[編集]

  • プロデューサー:bucci
  • 監督:滝美梨香
  • シナリオ:MAB、高志奈未希
  • キャラクターデザイン:古美明
  • 原画:松俊一
  • 音楽:Xacs石川、Tee D
  • プログラム: 不明

あらすじ[編集]

ある日、主人公の黒崎崇親友脇谷徹から、ある少女との仲を取り持ってくれるよう頼まれる。その少女の名は、河合理恵。崇の中学時代の同級生であり、かつて想いを寄せていた存在でもあった。懸命に頭を下げる脇谷に対して頷くしかなかった崇は、親友のために自らの想いを押し殺し、彼の想いを伝えようと理恵に近付く。

ところが、話してみれば理恵も崇のことを中学時代から想っていた。つまり、2人は両想いの事実を今日まで知らず、過ごしてきたのである。互いの想いを知った2人は我慢できず、脇谷に内緒で交際を始めてしまう。再び燃え上がった想いが2人の身体をも交わらせるのに、そう時間は掛からなかった。

脇谷に真実を告げられない背徳感の中、交際を続ける2人。特に崇は親友との板挟みに苦しみながら、理恵の身体を求め続ける。そんな彼に理恵もいつしか性の悦びに目覚め、自ら進んで身体を開くように。場合によっては、山本のり子大沢ひな子も崇と肉体関係を結びつつ、事態はより混迷の方向へ向かう。

崇と理恵の恋心、崇と脇谷の友情が織り成すエスカレーターの行き着く先は…。

登場人物[編集]

声優名は全て『LOVERS』のもの。また、本作での学校表記は「高校」だが、『LOVERS』ではコンピュータソフトウェア倫理機構の規定に従って「学園」とされている。

黒崎 崇(くろさき たかし)
本作の主人公。姓名は変更可能。中学時代はサッカーに勤しむ一方で理恵のことを想っていたが、告白できない内に卒業を迎える。高校に入ってからは悪友の脇谷達との日々を過ごしていたが、彼に理恵との仲を取り持つよう頼まれたことがきっかけで、彼女への想いが再燃。脇谷への背徳感を抱えたまま、理恵との交際を始める。
河合 理恵(かわい りえ)
声:静木亜美
誕生日:5月28日ふたご座
本作のヒロインで、崇とは中学校が一緒。高校での所属はテニス部。脇谷に惚れられるが、実は崇のことをずっと想っていた。表向きは脇谷に優しく接しながら、裏では崇と身も心も求め合う関係に…。
母は看護婦であり、後年のジェリーフィッシュ作品『SISTERS 〜夏の最後の日〜』にカメオ出演している。
山本 のり子(やまもと のりこ)
声:三五美奈子
誕生日:12月12日いて座
サブヒロインの1人。ファッションモデル志望で、良質なプロポーションとそれに見合った色気を持つ短大生。崇とのセックスもお手の物。
大沢 ひな子(おおさわ ひなこ)
声:藤田夏海
誕生日:5月11日おうし座
サブヒロインの1人。幼顔かつ幼児体型のロリータ系だが、精神年齢は高めな小悪魔で、会話の際もセックスの際も常に崇を蔑む。
田代 美紀(たしろ みき)
声:友永朱音
尻軽な容姿をした茶髪娘だが、根は純情。あることがきっかけで脇谷に惹かれていく。
佐倉 真由美(さくら まゆみ)
声:伊藤瞳子
誕生日:4月3日おひつじ座
理恵の友人で、いわゆる優等生。崇や脇谷のような劣等生を蔑視しているため、崇が理恵と付き合うことも認めていない。実はのり子を上回る巨乳
脇谷 徹(わきや とおる)
崇の悪友。根は良い人物だが、時として結構な無茶振りも押し付けてくる。理恵に惚れており、自分との仲を取り持ってくれるよう、崇に頼むが…。

LOVERS 〜恋に落ちたら…〜[編集]

LOVERS 〜恋に落ちたら…〜(CD-ROM/DL)
LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 PREMIUM PACK(PREMIUM)
LOVERS UMDPG Edition(UMDPG)
対応機種 Windows98/98SE/Me/2000/XP(CD-ROM)
Windows2000/Me/XP/Vista(PREMIUM/DL)
PlayStation Portable(UMDPG)
開発元 ジェリーフィッシュ
発売元 シューティングスター
ジャンル 恋愛アニメーションアドベンチャーゲーム
発売日 2003年10月10日(CD-ROM)
2007年12月28日(PREMIUM)
2009年12月11日(DL)
2010年1月29日(UMDPG)
価格 税込9240円(CD-ROM)
税込8190円(PREMIUM)
税込4980円(DL)
税込6090円(UMDPG)
レイティング 18禁
キャラクター名設定
エンディング数 6(BADを除く)
セーブファイル数 50+20(オートセーブ)
メディア CD-ROM:4枚(CD-ROM)
DVD-ROM:1枚(PREMIUM)
UMD:2枚(UMDPG)
画面サイズ 640×480 16bit(CD-ROM/PREMIUM/DL)
BGMフォーマット PCM
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり
備考 CD-ROM版はロットアップ

概要 (LOVERS)[編集]

LOVERS 〜恋に落ちたら…〜』(ラヴァーズ 〜こいにおちたら…〜)は、2003年10月10日にジェリーフィッシュより発売された18禁恋愛アニメーションアドベンチャーゲーム。かつてジェリーフィッシュが旧名の海月製作所で発売し高い評価を得た、『ラブ・エスカレーター』(以降、『ラブエス』と表記)のリメイク作である。

以上のことから注目された本作であったが、重ねた延期の果てに発売されてみれば、最大の注目を集めた崇と理恵のセックスシーンは、当初の触れ込みとは違ってフルに描き直されてはおらず、初体験シーンのみが完全新作。他は、大半が原画を『ラブエス』から流用してCG化のみをやり直しただけに留まっている。とはいえ、初体験シーンのアニメーションが当時としては高いクオリティだったのは事実であり、『ラブエス』には実装されていなかった声優による音声も加わって、2009年現在、同社作品の『GREEN 〜秋空のスクリーン〜』(以降、『GREEN』と表記)などと共に、高評価を受けている。

本作はオリジナルの『ラブエス』や『GREEN』同様に何度も発売日延期を繰り返し当初の2001年秋予定から約2年も延びたために、一時期はGoogleなどの検索サイトにおいて「延期」でキーワード検索を行うと、本作の発売日延期の発表ページが1件目に表示されてしまうほどの話題になった。また、『GREEN』の時に頻発したプレイヤー間でのセーブデータ転用が、本作ではできないようになっている。

2007年12月28日には、メディアをDVD-ROMに変更してWindows Vistaへの対応や豪華特典の収録などを施した『LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 PREMIUM PACK』が発売された。

2009年12月11日には、DMMを皮切りにインターネット上の各ショップでのダウンロード販売が開始された。

2010年1月29日には、PlayStation Portable (PSP) 向けに一部仕様を変更したUMDPG版『LOVERS UMDPG Edition』が発売された。

スタッフ (LOVERS)[編集]

  • プロデューサー:bucci
  • 監督:滝美梨香
  • シナリオ:MAB、高志奈未希
  • キャラクターデザイン:古美明
  • 作画監督:十重五重松俊一
  • 作画監督協力:金子ひらく
  • 原画:十重五重
  • 原画協力:西田亜沙子
  • 音楽:ham、TeeD
  • プログラム:Production Starhole
  • 販売:シューティングスター

関連商品[編集]

音楽CD[編集]

キャラクターミニアルバム
全てレーベルはCANDYPOP
  1. LOVERS featuring 河合理恵
    2000年10月19日発売 OMCP-14
  2. LOVERS featuring 佐倉真由美
    2000年10月19日発売 OMCP-15
  3. LOVERS featuring 大沢ひな子
    2000年11月21日発売 OMCP-17
  4. LOVERS featuring 山本のり子
    2000年11月21日発売 OMCP-18
  5. LOVERS featuring 田代美紀
    2000年12月21日発売 OMCP-21
LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 ドラマCD
2002年11月30日発売 OMCP-20
LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 サウンドトラック
2002年7月20日発売 OMCP-10
LOVERS・その後 LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 オリジナルサウンドトラック2
2004年1月28日発売 OMCP-29

書籍[編集]

ラブ・エスカレーター
2000年7月発売、ワニブックスCaRROT NOVELS ISBN 9784847032974
LOVERS 〜恋に落ちたら…〜
2003年11月発売、フランス書院美少女文庫 ISBN 9784829657164
LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 REVERSE
2004年11月25日発売、高橋ショウ 著、コアマガジンG-type NOVELS ISBN 9784877347802
LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 アンソロジーコミック
2004年2月25日発売 エンターブレインマジキューコミックス ISBN 9784757717688

外部リンク[編集]

全て18歳未満閲覧禁止。