ライオン レ・レ・レのレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ライオン レ・レ・レのレ
愛称 レ・レ・レのレ
ジャンル 情報・バラエティー
放送期間 2002年10月12日 - 2005年12月31日
放送時間 毎週土曜10:00 - 11:00
放送局 文化放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ Take2深沢邦之東貴博
眞鍋かをり
提供 ライオン
テンプレートを表示

ライオン レ・レ・レのレ』(らいおんれれれのれ)は、2002年10月12日から2005年12月31日まで文化放送をキーステーションに放送されたラジオ番組ライオン一社提供。なお文化放送では60分放送(道路交通情報を内包)だが、ネット局では30分放送である。

パーソナリティ[編集]

コーナー紹介[編集]

  • 世の中レレレ(文化放送のみ)…世界中で起こったニュースを紹介する。
  • レレレ玉手箱…毎週ゲストを迎えて、話題の情報などを紹介する。
  • テイスティングタイム(文化放送のみ)…話題のスイーツを紹介する。
  • 恋する乙女の駆け込み寺(文化放送のみ)…リスナーから寄せられた恋愛に関する悩みを、パーソナリティの3人が解決していく。
  • あしたにレレレ…健康に関する情報を紹介する。タイトルの由来は開始当初のライオンのキャッチフレーズ「あしたに、あなたに」から。

放送時間[編集]

(2005年4月当時)

文化放送制作・ライオン一社提供の番組[編集]

  • ライオン スター歌謡最前線
    • 当初は全国30局程度ネットした。TBSラジオバックグラウンド・ミュージックをネットしていたJRN・NRNクロスネット局では日曜午前9時台(SBS、ABSなど)か11時台(MBS、FBCなど)に放送された。NRN単独局ではSFのように10時台で放送された局もあった。
  • ライオン リクエスト30
  • ライオン リクエスト30・シブがき隊の俺たちマジだぜ
  • ライオン サウンドNo.17・Let it C-C-B(1988年10月~1989年10月。)
  • ライオン サウンドNo.17・聖飢魔IIの電波帝国(1989年10月~1992年3月。)
  • LION トーンNo.17・中村雅俊 夢の住む街(1992年4月~1994年3月。ニッポン放送ガバッといただき60分開始により、時間が変更となったネット局が出た。ABSSBSKNBFBCなど基幹地域以外のネット局のライオン提供はこの番組まで。)
  • 森口博子ナンバショット!(1994年4月~1997年9月)
    • この番組からライオンの提供するネット局が基幹7局ネット(STVTBC・QR・SF・MBS・RCCKBC)に縮小し提供クレジットが「ライオンから」に変更された。その他の局はCM枠がフィラーのBGMで埋められたり、放送がなくなった局もあった。逆に地方がノンスポンサーとなったことでMROはこの番組から放送し始めた。
  • 放課後コール!! ※放送当時日曜朝の30分番組で放送。
  • 私がラジオスター※日曜朝→日曜夜へ移される。
  • unun(前番組) ※放送当時A&Gよりもホームランナイター後の優先番組で編成されていたためアニラジリスナーからの苦情や抗議が多数届く結果となりこの結果さらにネット局を減らして東名阪の3局で「ライオンレ・レ・レのレ」を放送することになる。
  • ライオンミュージックサタデー(後番組)※QRローカルの生放送番組。

この番組終了後のネット局の対応について[編集]

  • この番組終了後文化放送は「久保純子のライオンミュージックサタデー」へ提供枠が移行し、中京圏と京阪神エリアはワイド番組の中継コーナースポンサー(文化放送では「寺島尚正 ラジオパンチ!」内「聞き耳パンチ!」の中継ゾーンで毎月1回リポートしているが、ライオン製品の取扱店を紹介するコーナー)となっている部分と「ライオン提供交通情報」「ライオン提供天気予報」に分離してセールスされている。(中京地区は東海ラジオ、京阪神は中継コーナーは朝日放送の平日午前帯ワイドの木曜、天気予報と交通情報はMBSラジオで日曜日の午前中1回と夕方17:35頃に放送されている。)
文化放送 土曜日朝10時枠
前番組 番組名 次番組
くわまん・和歌子のサタ×サタ(9:00~13:00→10:00~13:00)
これ以前のこの時間枠は文化放送土曜朝ワイド番組だった。
ライオンレ・レ・レのレ
文化放送 ライオン1社提供枠
前番組 番組名 次番組
ライオンレ・レ・レのレ
久保純子のライオンミュージックサタデー