コンテンツにスキップ

モシ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
モシ語
Mòoré
話される国 ブルキナファソの旗 ブルキナファソ
トーゴの旗 トーゴ
話者数 ブルキナファソに5,000,000人、ヤナに15,700人(1991年)
言語系統
ニジェール・コンゴ語族
言語コード
ISO 639-2 mos
ISO 639-3 mos
Glottolog moss1236  Mossi[1]
テンプレートを表示
ブルキナファソの言語使用分布

モシ語(モシご、モシ語: Mòoré: Mossi language)は、主にブルキナファソトーゴ[2]に話者がいる声調言語である。モシ人によって話される。ムーア語 とも呼ばれる。

1991年時点でブルキナフォソに5百万人、ヤナ(Yana)に15,700人の話者がいるとされた[2]。ほかにもベナンガーナコートジボワールマリセネガルにも話者がいるとされる[2]。ガーナ北部のダバニ語と言語分類的に近い関係にあり、相互理解可能性がある。

モシ語はニジェール・コンゴ語族グル語派英語版に属する言語である。

言語名別称

[編集]
  • Mòoré
  • Mole
  • Moose
  • More
  • Moshi
  • Mossi
  • モレ語
  • モーレ語
  • モオレ語
  • モッシー語

方言

[編集]
  • Ouagadougou
  • Saremdé
  • Taolendé
  • Yaadré
  • Yaande
  • Yana (Jaan, Yanga)
  • Zaore (Joore)

文字

[編集]

ブルキナファソでは、モシ語は"the national burkinabe alphabet"(fr)で指定された文字を使用している。

burkinabe mossi alphabet
A ʼ B D E Ɛ F G H I Ɩ K L M N O P R S T U Ʋ V W Y Z
a ʼ b d e ɛ f g h i ɩ k l m n o p r s t u ʋ v w y z
音価(Phonetic values)
ä ʔ b d e ɛ f ɡ h i ɪ k l m n o p r s t u ʊ v w y z

脚注

[編集]
  1. ^ Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “Mossi”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/moss1236 
  2. ^ a b c Lewis et al. (2015).

参考文献

[編集]

英語:

  • Lewis, M. Paul; Simons, Gary F.; Fennig, Charles D., eds. (2015). "Mòoré". Ethnologue: Languages of the World (18th ed.). Dallas, Texas: SIL International.

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]