ポール・グリーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポール・グリーソン
Paul Gleason
Paul Gleason
本名 Paul Xavier Gleason
生年月日 (1939-05-04) 1939年5月4日
没年月日 (2006-05-27) 2006年5月27日(67歳没)
出生地 ニュージャージー州ジャージーシティ
死没地 バーバンク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Candy Moore (1971-1978)
Susan Kehl (1995-2006)
テンプレートを表示

ポール・グリーソン(Paul Gleason、1939年5月4日 - 2006年5月27日)は、アメリカ合衆国俳優

略歴[編集]

ニュージャージー州ジャージーシティ生まれ。カトリック教徒の学校に通う。フロリダ州立大学を卒業。マイナーリーグのクリーブランド・インディアンスと契約していたこともある。1960年代から演技を始め、1965年に映画デビューした。

ダラス』、『特攻野郎Aチーム』、『特捜刑事マイアミバイス』、『となりのサインフェルド』、『フレンズ』、『マルコム in the Middle』などテレビシリーズへの出演も多い。

2006年、石綿による中皮腫が原因でカリフォルニアの病院で死去。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1981 ミスター・アーサー
Arthur
役員 西村知道
1983 大逆転
Trading Places
クラレンス・ビークス 小林修日本テレビ版)
小川真司フジテレビ版)
羽佐間道夫テレビ朝日版)
TBA(機内上映版)
1985 ブレックファスト・クラブ
The Breakfast Club
リチャード・ヴァーノン 青山穣
エンドア/魔空の妖精
Ewoks: The Battle for Endor
ジェレミット 麻生智久(DVD版)
富山敬(劇場公開版)
1988 結婚の条件
She's Having a Baby
TBA
ダイ・ハード
Die Hard
ロビンソン 嶋俊介(ソフト版)
小林修(テレビ朝日版)
屋良有作(フジテレビ版)
TBA(機内上映版)
1993 ローデッド・ウェポン1
Loaded Weapon 1
FBIエージェント ノンクレジット
カメオ出演
塚田正昭(標準語版)
TBA(関西弁版)
ボイリング・ポイント
Boiling Point
(吹き替え版なし)
1994 アイ・ラブ・トラブル
I Love Trouble
ケニー・ベーコン 秋元羊介
1997 ザ・ターゲット
Shadow Conspiracy
ブライズ 幹本雄之
ランナウェイ
Money Talks
ボビー・ピケット警部補 田原アルノ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1967 グリーン・ホーネット
The Green Hornet
TBA
インベーダー
The Invaders
TBA
マックとヘックの原始旅行
It's About Time
TBA
1968 FBIアメリカ連邦警察
The F.B.I.
TBA
1969 さすらいのライダー
Then Came Bronson
TBA
1971 あぶない看護婦
Private Duty Nurses
TBA

外部リンク[編集]