ボイド・ホルブルック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボイド・ホルブルック
Boyd Holbrook
Boyd Holbrook
本名 Robert Boyd Holbrook
生年月日 (1981-09-01) 1981年9月1日(39歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ケンタッキー州
身長 6 ft 2 in (1.88 m)
職業 俳優モデル
ジャンル 映画、テレビシリーズ
配偶者 タティアナ・パジコヴィック (2018 -)
主な作品
映画
誘拐の掟
LOGAN/ローガン
ザ・プレデター
テレビドラマ
ナルコス
テンプレートを表示

ボイド・ホルブルック(Boyd Holbrook、1981年9月1日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州出身の俳優モデルである[1] [2][3]

バラエティ』誌にて「2012年に注目すべき10人の俳優」のひとりに選ばれた[4]

生い立ち[編集]

1981年、ケンタッキー州のプレストンバーグで、父ドン・ホルブルック(Don Holbrook)と母エレン(Ellen)の間に、ロバート・ボイド・ホルブルックRobert Boyd Holbrook)として生まれた。

キャリア[編集]

2001年に、シアターで大工として働いている時に見いだされ、モデルとしてElite Modelsと契約した。その後も、グッチジャン・ポール・ゴルティエヒューゴ・ボス、ビル・ブラス、カルヴァン・クライン、モスキーノ、マーク・ジェイコブス、DSquared2のようなブランド、デザイナーの元でモデルをつとめた。

モデルとして、ヨーロッパやアジアを回って働いた後で、ニューヨーク大学で学び、16ミリフィルム(撮影、照明、編集および脚本)でNYU-SCPSの資格証明書を受けた。また、コロンビア大学で、シナリオ制作と映画史について聴講生として受講し、結果として5本のショート・フィルムが残されている。

俳優として、演技をWilliam Esper Studioで学び、2年間のマイズナー・プログラムを終了した後に、AllisonのMV、『Permanent Me』に出演した。また、2007年にガス・ヴァン・サント監督にシナリオを送ったのがきっかけで、映画『ミルク』にデントン・スミス役での出演が決定した。本名のロバート・ボイド・ホルブルック名義での出演であった。

「Model-Max.com」のウェブで、短い詩のシリーズをジェイミー・ストレイチャン(Jamie Strachan)のイラストを添えて発表した。またデイヴィッド・アームストロングと組んだ写真家でもあり、2008年にニューヨークの"RARE gallery in Chelsea"に『Iscariot』で出展した彫刻家でもある。

2011年から本格的に俳優業に進出し、2013年にアンドルー・ニコル監督の『ザ・ホスト 美しき侵略者』とスティーヴン・ソーダーバーグ監督のテレビ映画『恋するリベラーチェ』に、2014年にはデイヴィッド・フィンチャー監督の『ゴーン・ガール』に、2015年にはジャウマ・コレット=セラ監督の『ラン・オールナイト』に出演した[5][6][7]

2015年からの、Netflix配信シリーズ『ナルコス』では、実在した麻薬捜査官のスティーヴ・マーフィーを演じた。

2017年公開の映画『ウルヴァリン』の、シリーズ新作『LOGAN/ローガン』で、敵役ドナルド・ピアースとしての出演が発表された[8]

2018年公開の、シェーン・ブラック監督作品でプレデターシリーズ最新作『ザ・プレデター』に出演した[9]

私生活[編集]

2017年9月21日、ガールフレンドであるタティアナ・パジコヴィック(Tatiana Pajkovic)との間に、第1子が誕生した[10]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 日本語
原題
役名 備考
2008 ミルク
Milk
デントン・スミス ロバート・ボイド・ホルブルック名義の出演
2010 Tough Trade Jackson Tucker テレビ映画
2011 ハイヤー・グラウンド
Higher Ground
ティーンのイーサン・ミラー
ブラッド・ヒート 肉弾戦争
The Reunion
ダグラス・キャリー
2012 最高の人生のはじめ方
The Magic of Belle Isle
ルーク・フォード
2013 ザ・ホスト 美しき侵略者
The Host
カイル・オーシェイ
ファーナス/訣別の朝
Out of the Furnace
タトゥーの男
恋するリベラーチェ
Behind the Candelabra
ケイリー・ジェームズ テレビ映画
2014 スケルトン・ツインズ 幸せな人生のはじめ方
The Skeleton Twins
ビリー
リトル・アクシデント -闇に埋もれた真実-
Little Accidents
エイモス・ジェンキンス
少女が大人に変わる夏
Very Good Girls
デイヴィッド
誘拐の掟
A Walk Among the Tombstones
ピーター・クリスト
ゴーン・ガール
Gone Girl
ジェフ
2015 ラン・オールナイト
Run All Night
ダニー・マグワイア
2016 The Free World Mo Lundy  
ジェーン
Jane Got a Gun
ヴィク・オーウェン
モーガン プロトタイプL-9
Morgan
スキップ・ヴロンスキー
Cardboard Boxer Pinky
2017 LOGAN/ローガン
Logan
ドナルド・ピアース
Boomtown Dustin
Two/One
2018 ザ・プレデター
The Predator
クイン・マッケナ
The Ghost of Kelly Pavlik Narrator
O.G. Pinkins
2019 月影の下で
In the Shadow of the Moon
トーマス・ロックハート Netflixオリジナル映画
2020 ヒーローキッズ
We Can Be Heroes
ミラクル・ガイ Netflixオリジナル映画
2021 Eight for Silver
Beckett
2022 Indiana Jones 5

テレビシリーズ[編集]

映年 日本語題
原題
役名 備考
2009 The Unusuals Unusuals Punk 第5話「42」
The Beautiful Life: TBL Gabriel 第1話「Pilot」
2011 キャシーのbig C いま私にできること
The Big C
ミカイル 計6話出演
2012 ハットフィールド&マッコイ 実在した一族 vs 一族の物語
Hatfields & McCoys
ウィリアム・"キャップ"・ハットフィールド ミニシリーズ
全3話出演
2015-2018 ナルコス
Narcos
スティーヴ・マーフィー 計20話出演
2020 The Fugitive マイク・フェロー 計14話出演
2021 The Sandman コリント人英語版 Netflixドラマシリーズ

受賞とノミネーション[編集]

映画祭・賞 部門 対象作品 結果
2012 ハンプトン国際映画祭英語版 ブレイクスルー俳優賞 ザ・ホスト 美しき侵略者 受賞[11]
2014 ミラノ国際映画祭賞英語版 男優賞 リトル・アクシデント -闇に埋もれた真実- ノミネート[12]

参考文献[編集]

  1. ^ Boyd Holbrook”. AlloCiné. 2015年7月2日閲覧。
  2. ^ Hirschberg, Lynn (2014年3月20日). “Boyd Holbrook: Leading Man”. W. 2015年7月2日閲覧。
  3. ^ Khan-Anselmo, Alexandra (2014年1月21日). “Today's Pop Culture Highlights – As it Happened”. The Guardian. 2015年7月2日閲覧。
  4. ^ Ventre, Michael (2012年10月3日). “Holbrook: Carving out an eclectic career”. Variety. 2015年7月2日閲覧。
  5. ^ Dargis, Manohla (2013年3月28日). “Fighting the Peacenik Alien Within Her”. The New York Times. 2015年7月2日閲覧。
  6. ^ Dargis, Manohla (2014年9月25日). “No Job, No Money and Now, No Wife”. The New York Times. 2015年7月2日閲覧。
  7. ^ Chang, Justin (2015年3月10日). “Film Review: ‘Run All Night’”. Variety. 2015年7月2日閲覧。
  8. ^ http://www.comicbookresources.com/article/wolverine-3-adds-narcos-boyd-holbrook-as-its-main-villain?utm_campaign=wolverine-3-adds-narcos-boyd-holbrook-as-its-main-villain&utm_medium=internal_links&utm_source=breaking_banner
  9. ^ https://www.cosmicbooknews.com/content/predator-2018-gets-olivia-munn-boyd-holbrook
  10. ^ http://www.eonline.com/news/882011/narcos-star-boyd-holbrook-expecting-first-child-with-tatiana-pajkovic
  11. ^ http://www.imdb.com/name/nm2933542/awards?ref_=nm_awd
  12. ^ http://www.imdb.com/name/nm2933542/awards?ref_=nm_awd

外部リンク[編集]