プロドゥア・アジア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
プロドゥア・アジア
2014 Perodua Axia SE in Cyberjaya, Malaysia (01).jpg
販売期間 2014年9月-
乗車定員 5人
ボディタイプ 5ドアハッチバック
エンジン 1KR-DE型 1L 直列3気筒
駆動方式 FF
変速機 5MT/4AT
サスペンション 前:マクファーソンストラット
後:トーションビーム
全長 3,640mm
全幅 1,620mm
全高 1,510mm
ホイールベース 2,455mm
車両重量 820 - 850kg
姉妹車 トヨタ・アギア
ダイハツ・アイラ
プロドゥア・べザ
先代 プロドゥア・ビバ
-自動車のスペック表-

アジアAxia)は、プロドゥアが製造・販売する小型車である。

概要[編集]

2014年9月にプロドゥア・ビバの後継モデルとして発表された。発表された後、マレーシア最も手頃な車として売れている[独自研究?]。アジアは、プロドゥアのセランゴール州ラワング工場で初めて製造された車である。

アジア(Axia)の名前はアジア(アジア州)が由来で、xはプロドゥアで製造された10代目の車を表す。なお、この車種のベースはインドネシアのアストラ・ダイハツ・モーターで製造されているトヨタ・アギア/ダイハツ・アイラである。

歴史[編集]

2013年クアラルンプール国際モーターショーコンセプトモデルを出した。後、2014年に開発中のアジアがスパイショットされ、すぐにプロドゥアが発表した。

スペック[編集]

ダイハツ工業1KR-DE型直列3気筒・1000cc・DOHC12バルブエンジンを搭載し、ボディサイズは全長が3,640mm、全幅が1,620mm、全高が1,510mmで、ホイールベースは2,455mmである。トランスミッションは5速MTと4速ATの2種類が設定されている。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]