不正行為

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
不正から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

不正行為(ふせいこうい)とは、法律などの規範に従わない行為を指す。通常は、何らかのが課せられ、中には重大な社会問題に発展するものもある。 ダン・アリエリーによると、疲れていたり1人より集団の方が不正しやすく、感染する。権力を持つ者が不正をすれば、下にいる者はなおさら不正をしやすい[1]

具体的な不正行為として、次のようなものがある。

上の四つは、不法行為違法行為とも言える。

関連項目[編集]

  1. ^ https://www.teamspirit.co.jp/workforcesuccess/diversity/201806-Sly2.html