プレミア・リーグ・ダーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Premier League Darts
概要
開催国 イギリスの旗 イギリス
会場 イギリス中の様々なの会場
初開催 2005年
主催団体 PDC
大会種別 Major
(ランキング反映無)
テレビ イギリスの旗 Sky Sports HD
インターネット 世界の旗 PDCtv
使用ボード unicorn ECLIPSE PRO
形式 Legs
ダブル・ラウンドロビン
賞金総額 £550,000 (2014)
開催月 2月 - 5月
ナイン・ダート・フィニッシュ
有-TV放送 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト (2006, 2010)
イングランドの旗 フィル・テイラー (2010 x 2)
現在のチャンピオン
オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト (2014)

プレミア・リーグ・ダーツ (Betway Premier League Darts) は、プロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション (PDC) が開催するダーツのトーナメントである。 略称として、プレミア・リーグ (Premier League)やPLDが、用いられている。 PDCの中でも精鋭を集めたこのイヴェントは、他以上に高いレヴェルの試合が2月から5月にかけての毎週木曜イギリス中の様々な会場において行われ、その全課程はSky Sportsにおける生放送で視聴できる。

フィル・テイラーが、2010年の決勝において、唯一前年にチャンピオンを譲ってしまったウェイドに対し、史上初となる1つの対戦中に2度のナイン・ダート・フィニッシュを達成するという偉業を成し遂げチャンピオンの座に返り咲いたのも、このトーナメントでのことである。

PDC オーダー・オヴ・メリット[編集]

このトーナメントは、獲得した賞金額に基づくPDCのワールド・ランキング・システムであるPDC オーダー・オヴ・メリット (PDC OOM) に反映されないメジャー・トーナメントである。

現在、賞金総額は、ダーツの全イヴェント中、PDC ワールド・ダーツ・チャンピオンシップに次ぎ、2番目となっている[1]

このトーナメントの賞金は、以下の通りとなっている[2][3]

1位 2位 準決勝 5位 6位 7位 8位 ハイエスト・
チェクアウト
9ダーター エキシビション
勝者
実総額[4] 合計/
公称[5]
3位 4位
2005 £50,000 £30,000 £15,000 £12,000 £10,000 £8,000 - £1,000 x 11 - - £151,000 -
2006 £50,000 £30,000 £20,000 £15,000 £12,500 £10,000 - £1,000 x 11 不明 - £168,500 [6]£167,500
2007 £75,000 £40,000 £30,000 £22,500 £20,000 £17,500 £15,000 £1,000 x 15 - - £265,000 -
2008 £100,000 £50,000 £40,000 £27,500 £25,000 £22,500 £20,000 £1,000 x 15 - - £340,000 -
2009 £125,000 £65,000 £40,000 £32,500 £30,000 £27,500 £25,000 £1,000 x 15 - £1,000 x 5 £405,000 -
2010 £125,000 £65,000 £50,000 £40,000 £32,500 £30,000 £27,500 £25,000 £1,000 x 15 不明 - £410,000 [7]£410,000
2011 £125,000 £65,000 £50,000 £40,000 £32,500 £30,000 £27,500 £25,000 £1,000 x 15 - - £410,000 [8]£400,000

なお、この賞金額は、WDF/BDOの賞金額が最も多いイヴェントであるBDO ワールド・プロフェッショナル・ダーツ・チャンピオンシップス (レイクサイド) の実際に払われた賞金額も、BDOによる公称額[9]も、超えている。

2011年における他のトーナメントとの賞金額の比較は、次の通りである[1][10][11]

団体 大会 公称総額 実総額[12] 優勝 準優勝 準決勝 準々決勝 ラスト
16
ラスト
32
ラスト
64
ラスト
72
9ダーター ハイエスト・
チェクアウト
会員予選
3位 4位 5位 6位 7位 8位
2011 PDC プレミア・リーグ・ダーツ £400,000 £410,000 £125,000 £65,000 £50,000 £40,000 £32,500 £30,000 £27,500 £25,000 - - - - 不明 £1,000 x 15 -
2011 PDC ワールド・マッチプレイ £400,000 不確定 £100,000 £50,000 £25,000 £15,000 £7,500 £5,000 - - 不確定 不明 -
2011 PDC PDC ワールド・チャンピオンシップ £1,000,000 £1,012,000 £200,000 £100,000 £50,000 £25,000 £15,000 £10,000 £6,000 £3,500 £10,000 不明 £2,000
2011 WDF
(BDO)
レイクサイド (メンズ) £329,000 £261,000 £100,000 £30,000 £11,000 £6,000 £4,250 £3,000 - - - £3,000 £0
レイクサイド (ウィメンズ) £16,000 £10,000 £2,000 £1,000 £500 - - - - - 0

日程・会場・放送など[編集]

日程、会場、タイトル・スポンサー、テレビ放送などの情報は、以下の通りである。

ナイト 開催日 開催地 会場 開催
日数
スポンサー 使用ボード テレビ放送
2005 1 1/20 (木) イングランドの旗 ストウク・オン・トレント キングズ・ホール 11 888.com unicorn ECLIPSE Sky Sports
2 2/3 (木) イングランドの旗 レディング リヴァーミード・センター
3 2/17 (木) イングランドの旗 トーントゥン ウェルスプリングズ・センター
4 3/10 (木) イングランドの旗 ノリッチ スポーツ・ヴィレッジ
5 3/31 (木) イングランドの旗 カーライル サンズ・センター
6 4/21 (木) イングランドの旗 プリマス プリマス・パヴィリオンズ
7 4/28 (木) イングランドの旗 キッダーミンスター グレイズ・アリーナ
8 5/5 (木) イングランドの旗 ウィドゥネス キングズウェイ・レジャー・センター
9 5/12 (木) イングランドの旗 ドンカスター ザ・ドウム・レジャー・センター
10 5/19 (木) イングランドの旗 コルチェスター チャーター・ホール
プレイ
オフス
5/31 (火) イングランドの旗 マンチェスター G-Mex
2006 1 2/16 (木) イングランドの旗 ブラックバーン キング・ジョージズ・ホール 11 Holsten unicorn ECLIPSE PRO Sky Sports
2 2/23 (木) イングランドの旗 サンダーランド シーバーン・レジャー・センター
3 3/2 (木) スコットランドの旗 アバディーン アバディーン・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
4 3/16 (木) イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン シヴィック・ホール
5 3/23 (木) イングランドの旗 ボーンマス ボーンマス・インターナショナル・センター
6 3/30 (木) イングランドの旗 カーライル サンズ・センター
7 4/6 (木) ウェールズの旗 ニューポート ニューポート・センター
8 4/20 (木) イングランドの旗 ドンカスター ザ・ドウム・レジャー・センター
9 4/27 (木) イングランドの旗 スティーヴェネッジ アーツ & レジャー・センター
10 5/4 (木) イングランドの旗 レディング リヴァーミード・センター
プレイ
オフス
5/29 (月) イングランドの旗 プリマス プリマス・パヴィリオンズ
2007 1 2/1 (木) イングランドの旗 プリマス プリマス・パヴィリオンズ 15 Holsten unicorn ECLIPSE PRO Sky Sports
2 2/8 (木) イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン シヴィック・ホール
3 2/15 (木) スコットランドの旗 ノッティンガム ナショナル・アイス・センター
4 2/22 (木) イングランドの旗 ニューカッスル・アポン・タイン メトゥロ・レイディオ・アリーナ
5 3/1 (木) イングランドの旗 シェフィールド シェフィールド・アリーナ
6 3/8 (木) スコットランドの旗 アバディーン アバディーン・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
7 3/15 (木) イングランドの旗 ブラックプール ウィンター・ガーデンズ
8 3/22 (木) スコットランドの旗 グラスゴー スコティッシュ・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
9 3/29 (木) イングランドの旗 レディング リヴァーミード・センター
10 4/5 (木) イングランドの旗 ボーンマス ボーンマス・インターナショナル・センター
11 4/12 (月) ウェールズの旗 カーディフ カーディフ・インターナショナル・センター
12 4/19 (木) イングランドの旗 ブラックバーン キング・ジョージズ・ホール
13 4/26 (木) イングランドの旗 ロンドン アレクサンドラ・パレス
14 5/3 (木) イングランドの旗 バーミンガム ナショナル・インドア・アリーナ
プレイ
オフス
5/28 (月) イングランドの旗 ブライトン ザ・ブライトン・センター
2008 1 1/31 (木) スコットランドの旗 グラスゴー スコティッシュ・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター 15 Whyte & Mackey unicorn ECLIPSE PRO Sky Sports
2 2/7 (木) イングランドの旗 プリマス プリマス・パヴィリオンズ
3 2/14 (木) スコットランドの旗 マンチェスター マンチェスター・イヴニング・ニュース・アリーナ
4 2/21 (木) イングランドの旗 コヴェントリー リコー・アリーナ
5 2/28 (木) イングランドの旗 ボーンマス ボーンマス・インターナショナル・センター
6 3/6 (木) イングランドの旗 ノッティンガム ナショナル・アイス・センター
7 3/13 (木) イングランドの旗 シェフィールド シェフィールド・アリーナ
8 3/20 (木) イングランドの旗 ブライトン ザ・ブライトン・センター
9 3/27 (木) イングランドの旗 バーミンガム ナショナル・インドア・アリーナ
10 4/3 (木) スコットランドの旗 アバディーン アバディーン・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
11 4/10 (木) ウェールズの旗 リヴァプール リヴァプール・エコー・アリーナ
12 4/17 (木) イングランドの旗 ロンドン ウェンブリー・アリーナ
13 4/26 (木) 北アイルランドの旗 ベルファスト オデュッセイアー・アリーナ
14 5/3 (木) イングランドの旗 ニューカッスル・アポン・タイン メトゥロ・レイディオ・アリーナ
プレイ
オフス
5/26 (月) ウェールズの旗 カーディフ カーディフ・インターナショナル・アリーナ
2009 1 2/5 (木) イングランドの旗 リヴァプール エコー・アリーナ・リヴァプール 15 Whyte & Mackey unicorn ECLIPSE PRO Sky Sports HD
2 2/12 (木) スコットランドの旗 エディンバラ ロイヤル・ハイランド・ショウグラウンド
3 2/19 (木) イングランドの旗 コヴェントリー リコー・アリーナ
4 2/26 (木) 北アイルランドの旗 ベルファスト オデュッセイアー・アリーナ
5 3/5 (木) イングランドの旗 ニューカッスル・アポン・タイン メトゥロ・レイディオ・アリーナ
6 3/12 (木) イングランドの旗 マンチェスター マンチェスター・イヴニング・ニュース・アリーナ
7 3/19 (木) イングランドの旗 ブライトン ザ・ブライトン・センター
8 3/26 (木) イングランドの旗 バーミンガム ナショナル・インドア・アリーナ
9 4/2 (木) スコットランドの旗 グラスゴー スコティッシュ・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
10 4/9 (木) イングランドの旗 エクセター ウェスト・ポイント・アリーナ
11 4/16 (木) イングランドの旗 ノッティンガム ナショナル・アイス・センター
12 4/23 (木) スコットランドの旗 アバディーン アバディーン・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
13 4/30 (木) イングランドの旗 シェフィールド シェフィールド・アリーナ
14 5/7 (木) ウェールズの旗 カーディフ カーディフ・インターナショナル・アリーナ
プレイ
オフス
5/25 (月) イングランドの旗 ロンドン ウェンブリー・アリーナ
2010 1 2/11 (木) イングランドの旗 ロンドン The O2 arena 15 Whyte & Mackey unicorn ECLIPSE PRO Sky Sports HD
2 2/18 (木) イングランドの旗 ボーンマス ボーンマス・インターナショナル・センター
3 2/25 (木) 北アイルランドの旗 ベルファスト オデュッセイアー・アリーナ
4 3/4 (木) イングランドの旗 エクセター ウェストポイント・アリーナ
5 3/11 (木) イングランドの旗 マンチェスター マンチェスター・イヴニング・ニュース・アリーナ
6 3/18 (木) イングランドの旗 ブライトン ブライトン・センター
7 3/25 (木) イングランドの旗 バーミンガム ナショナル・インドア・アリーナ
8 4/1 (木) イングランドの旗 カーディフ カーディフ・インターナショナル・アリーナ
9 4/8 (木) スコットランドの旗 グラスゴー エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
10 4/15 (木) イングランドの旗 シェフィールド シェフィールド・アリーナ
11 4/22 (木) イングランドの旗 リヴァプール リヴァプール・エコー・アリーナ
12 4/29 (木) スコットランドの旗 アバディーン アバディーン・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
13 5/6 (木) イングランドの旗 ニューカッスル・アポン・タイン メトゥロ・レイディオ・アリーナ
14 5/13 (木) イングランドの旗 ノッティンガム ナショナル・アイス・センター
プレイ
オフス
5/24 (月) イングランドの旗 ロンドン ウェンブリー・アリーナ
2011 1 2/10 (木) イングランドの旗 ロンドン The O2 arena 15 888.com unicorn ECLIPSE PRO Sky Sports HD, Sky 3D[13]
2 2/17 (木) イングランドの旗 ノッティンガム ナショナル・アイス・センター Sky Sports HD
3 2/24 (木) 北アイルランドの旗 ベルファスト オデュッセイアー・アリーナ
4 3/3 (木) イングランドの旗 エクセター ウェストポイント・アリーナ
5 3/10 (木) イングランドの旗 マンチェスター マンチェスター・イヴニング・ニュース・アリーナ
6 3/17 (木) スコットランドの旗 グラスゴー スコティッシュ・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
7 3/24 (木) イングランドの旗 ブライトン ブライトン・センター
8 3/31 (木) イングランドの旗 カーディフ カーディフ・インターナショナル・アリーナ
9 4/7 (木) スコットランドの旗 アバディーン アバディーン・エキシビション・アンド・カンファレンス・センター
10 4/14 (木) イングランドの旗 シェフィールド シェフィールド・アリーナ
11 4/21 (木) イングランドの旗 バーミンガム ナショナル・インドア・アリーナ
12 4/28 (木) イングランドの旗 リヴァプール エコー・アリーナ・リヴァプール
13 5/5 (木) イングランドの旗 ボーンマス ボーンマス・インターナショナル・センター
14 5/12 (木) イングランドの旗 ニューカッスル・アポン・タイン メトゥロ・レイディオ・アリーナ
プレイ
オフス
5/19 (木) イングランドの旗 ロンドン ウェンブリー・アリーナ Sky Sports HD, Sky 3D

テレビ放送[編集]

このトーナメントは、初回からSky Sportsで木曜日の夜に放送されている。 もともとは、プレミア・リーグ・スヌーカーを放映した次の週に、プレミア・リーグ・ダーツを放映していた。 2006年から、このスヌーカーのトーナメントが、秋終盤に移り、春期を通して毎週プレミア・リーグ・ダーツが、放送されるようになった。

米国では、2006年8月に、スポーツ専門チャネルであるOLN (現在のVersus) が、わずかに遅れて2006 プレミア・リーグ・ダーツを放映した。 ドイツでは、スポーツ専門チャネルのDSF (Deutsches Sport Fernsehen) も、生中継やハイライトなどを行っている。

オランダでは、2011年よりSBS 6からPDCの放送権を得たRTL 7が、全試合を生放送している。 また、RTL 7のウェブサイトでも、オランダ限定ではあるが、全試合が生放送で観戦できる上、試合後もハイライトがいつでも視聴できる[14]

形式[編集]

プレミア・リーグ・ダーツは、8人で行うダブル・ラウンドロビンと、その結果のラスト4で行うシングル・エリミネイションからなるトーナメントである。

出場者の決定[編集]

現在の出場者決定方法は、以下のようになっている[15]

まず、PDC ワールド・ダーツ・チャンピオンシップ終了後、その結果を反映させたPDC OOMの上位4名が、自動的に出場できる。 次に、PDCSky Sportsのワイルドカードが、各2名ずつ1月中に発表される。

なお、8人制となったのは、2007年からであり、2005年と2006年は、7人制であった。

本戦[編集]

リーグ戦[編集]

各プレイヤー、毎夜1試合、各夜4試合が行われ、それが、14夜行われる。 ダブル・ラウンドロビン形式[16]でベスト・オヴ・14・レッグズで戦い、引き分けも、存在する。

プレイオフス[編集]

リーグ戦の結果、勝ち、引分け、負けを、それぞれ、2点、1点、0点とし、合計の多い上位4名が出場できる。 形式は、ラスト4のシングル・エリミネイション・トーナメントでおこなわれ、組合せと試合の順番は、リーグ戦の2位対3位、1位対4位で準決勝が行われ、このイヴェントとしての3位決定戦を行った後、決勝戦が行われる。

レッグ数[編集]

各年のレッグ数は、以下の通りである。 †の付いたものは、勝者が分かる展開になっても、全部行われる。

リーグ 準決勝 3位決定 決勝
2005 †12 25 - 31
2006 14 21 - 31
2007 14 21 - 31
2008 14 21 - 31
2009 14 19 - 25
2010 14 15 15 19
2011 14 15 15 19

結果[編集]

このトーナメントの結果は、以下の通りである[2][3][17]

決勝戦[編集]

チャンピオン スコア 準優勝
2005 イングランドの旗 フィル・テイラー (33.67 x 3) 16 - 4 イングランドの旗 コリン・ロイド (32.40 x 3)
2006 イングランドの旗 フィル・テイラー (101.41) 16 - 6 オランダの旗 ローラント・スホールテン (92.01)
2007 イングランドの旗 フィル・テイラー (99.20) 16 - 6 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ (90.81)
2008 イングランドの旗 フィル・テイラー (108.36) 16 - 8 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド (100.14)
2009 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド (90.38) 13 - 8 イングランドの旗 マーヴィン・キング (85.83)
2010 イングランドの旗 フィル・テイラー (111.67) 10 - 8 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド (100.08)
2011 スコットランドの旗 ゲリー・アンダースン (94.67) 10 - 4 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス (85.75)
2012 イングランドの旗 フィル・テイラー (97.08) 10–7 オーストラリアの旗 サイモン・ウィットロック (95.32)
2013 オランダの旗 Michael van Gerwen (103.29) 10–8 イングランドの旗 フィル・テイラー (104.10)
2014 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト (101.93) 10–6 オランダの旗 Michael van Gerwen (102.98)
2015 スコットランドの旗 ゲリー・アンダースン (104.85) 11–7 オランダの旗 Michael van Gerwen (105.81)

ナイン・ダート・フィニッシュ[編集]

このトーナメントでは、ナイン・ダート・フィニッシュが、合計4回達成されている[18]

2010年の決勝戦において、フィル・テイラーは、テレビで生中継された1つの対戦中、史上初となる2度のナイン・ダート・フィニッシュを達成した。 なお、テイラーは、2度目の次のレッグも7本目まで成功しており、結果、第16レッグを10本で勝利している。

日付 プレイヤー ナイト ラウンド レッグ 対戦相手 方法 賞金 レフェリー コメンテイター
2006 3/23 (木) オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 5 - 9 イングランドの旗 ピーター・メァンリー T20 x 3; T20 x 3; T20, T19, D12 不明 ジョージ・ノウブル シド・ワデル
ジョン・グウェン
2010 4/29 (木) オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 12 - 2 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ T20 x 3; T20 x 3; T20, T19, D12 不明 ブルース・スペンドゥリー ジョン・グウェン
ロッド・ヘァリントゥン
5/24 (月) イングランドの旗 フィル・テイラー プレイ
オフス
決勝 2 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド T20, T19 x 2; T20 x 3; T20, T17, D18 不明 ジョージ・ノウブル シド・ワデル
デイヴ・レァニング
15 T20 x 3; T20 x 3; T20, T19, D12 不明

ハイエスト・チェクアウト[編集]

このトーナメントでは、各夜毎にハイエスト・チェクアウトが、設定されている。

ナイト プレイヤー 数字 賞金
2005 1 イングランドの旗 フィル・テイラー
カナダの旗 ジョン・パート
126 £1,000
2005 2 イングランドの旗 フィル・テイラー 128 £1,000
2005 3 カナダの旗 ジョン・パート 146 £1,000
2005 4 イングランドの旗 コリン・ロイド 136 £1,000
2005 5 イングランドの旗 コリン・ロイド 144 £1,000
2005 6 カナダの旗 ジョン・パート 170 £1,000
2005 7 イングランドの旗 マーク・ダッドゥブリッジ 164 £1,000
2005 8 イングランドの旗 フィル・テイラー 164 £1,000
2005 9 カナダの旗 ジョン・パート 156 £1,000
2005 10 イングランドの旗 フィル・テイラー 144 £1,000
2005 プレイオフス イングランドの旗 ピーター・メァンリー 161 £1,000
2006 1 イングランドの旗 フィル・テイラー 148 £1,000
2006 2 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 164 £1,000
2006 3 イングランドの旗 ピーター・メァンリー 127 £1,000
2006 4 イングランドの旗 コリン・ロイド
オランダの旗 ローラント・スホールテン
127 £1,000
2006 5 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 141 £1,000
2006 6 イングランドの旗 フィル・テイラー 121 £1,000
2006 7 イングランドの旗 ピーター・メァンリー 160 £1,000
2006 8 オランダの旗 ローラント・スホールテン 136 £1,000
2006 9 オランダの旗 ローラント・スホールテン 137 £1,000
2006 10 イングランドの旗 コリン・ロイド 161 £1,000
2006 プレイオフス オランダの旗 ローラント・スホールテン 156 £1,000
2007 1 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 157 £1,000
2007 2 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス 164 £1,000
2007 3 イングランドの旗 ピーター・メァンリー 138 £1,000
2007 4 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 170 £1,000
2007 5 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス 142 £1,000
2007 6 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 141 £1,000
2007 7 イングランドの旗 フィル・テイラー 170 £1,000
2007 8 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 156 £1,000
2007 9 イングランドの旗 フィル・テイラー 121 £1,000
2007 10 オランダの旗 エイドゥリアン・ルーイス 164 £1,000
2007 11 オランダの旗 ローラント・スホールテン 156 £1,000
2007 12 イングランドの旗 フィル・テイラー 126 £1,000
2007 10 オランダの旗 ローラント・スホールテン 120 £1,000
2007 10 イングランドの旗 ピーター・メァンリー 120 £1,000
2007 プレイオフス イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 161 £1,000
2008 1 カナダの旗 ジョン・パート 157 £1,000
2008 2 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 104 £1,000
2008 3 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス 146 £1,000
2008 4 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 156 £1,000
2008 5 イングランドの旗 ピーター・メァンリー 160 £1,000
2008 6 イングランドの旗 フィル・テイラー 167 £1,000
2008 7 イングランドの旗 フィル・テイラー 164 £1,000
2008 8 イングランドの旗 フィル・テイラー 164 £1,000
2008 9 イングランドの旗 ウェイン・マードゥル 114 £1,000
2008 10 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 121 £1,000
2008 11 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス 170 £1,000
2008 12 イングランドの旗 フィル・テイラー 139 £1,000
2008 13 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 161 £1,000
2008 14 イングランドの旗 フィル・テイラー 167 £1,000
2008 プレイオフス オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 156 £1,000
2009 1 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 161 £1,000
2009 2 イングランドの旗 ウェイン・マードゥル 160 £1,000
2009 3 イングランドの旗 ウェイン・マードゥル 156 £1,000
2009 4 オランダの旗 イェレ・クラーセン 158 £1,000
2009 5 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 170 £1,000
2009 6 オランダの旗 イェレ・クラーセン 170 £1,000
2009 7 イングランドの旗 フィル・テイラー 170 £1,000
2009 8 イングランドの旗 マーヴィン・キング 126 £1,000
2009 9 イングランドの旗 マーヴィン・キング 119 £1,000
2009 10 カナダの旗 ジョン・パート 150 £1,000
2009 11 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 145 £1,000
2009 12 イングランドの旗 フィル・テイラー 161 £1,000
2009 13 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 170 £1,000
2009 14 スコットランドの旗 ゲリー・アンダースン 121 £1,000
2009 プレイオフス イングランドの旗 マーヴィン・キング 156 £1,000
2010 1 イングランドの旗 マーヴィン・キング 124 £1,000
2010 2 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス 121 £1,000
2010 3 イングランドの旗 ロニー・バクスター 164 £1,000
2010 4 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 148 £1,000
2010 5 イングランドの旗 フィル・テイラー 161 £1,000
2010 6 オーストラリアの旗 サイモン・ウィットロック 170 £1,000
2010 7 イングランドの旗 ロニー・バクスター 164 £1,000
2010 8 イングランドの旗 ロニー・バクスター 124 £1,000
2010 9 イングランドの旗 マーヴィン・キング 161 £1,000
2010 10 オーストラリアの旗 サイモン・ウィットロック 154 £1,000
2010 11 イングランドの旗 フィル・テイラー 125 £1,000
2010 12 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 146 £1,000
2010 13 イングランドの旗 マーヴィン・キング 130 £1,000
2010 14 オーストラリアの旗 サイモン・ウィットロック 130 £1,000
2010 プレイオフス イングランドの旗 フィル・テイラー 164 £1,000
2011 1 スコットランドの旗 ゲリー・アンダースン 120 £1,000
2011 2 ウェールズの旗 マーク・ウェブスター 170 £1,000
2011 3 イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス 170 £1,000
2011 4 イングランドの旗 フィル・テイラー 147 £1,000
2011 5 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド
イングランドの旗 エイドゥリアン・ルーイス
136 £1,000
2011 6 オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 161 £1,000
2011 7 オーストラリアの旗 サイモン・ウィットロック 140 £1,000
2011 8 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 141 £1,000
2011 9 イングランドの旗 テリー・ジェンキンズ 111 £1,000
2011 10 オーストラリアの旗 サイモン・ウィットロック 170 £1,000
2011 11 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 170 £1,000
2011 12 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 138 £1,000
2011 13 イングランドの旗 フィル・テイラー 170 £1,000
2011 14 イングランドの旗 ジェイムズ・ウェイド 170 £1,000
2011 プレイオフス オランダの旗 ライモント・ファン・バルネフェルト 137 £1,000

記録[編集]

回数[編集]

ここでは、回数に関する記録を紹介する。 ただし、100以上の平均値となった対戦記録の回数は、#100以上の平均値の項で紹介する。

最多優勝[編集]

最多出場[編集]

このイヴェントは、ダーツのトーナメントの中で最も出場するのが難しく、参加できるだけも名誉なことである。

唯一、フィル・テイラーは、全回出場している。 また、ライモント・ファン・バルネフェルトは、BDOからPDCへ移籍してきた2006年から、毎年出場を果たしている。

なお、括弧内の数字は、2009 プレミア・リーグ・ダーツにおいて、ウェイン・マードゥルが病気によりリタイアしたため、その代わりに行われたエキシビションも数えた回数である。

ナイン・ダート・フィニッシュ[編集]

合計[編集]
1対戦中[編集]

180[編集]

180の記録は、2006年以降のものに限定する[17][19][20]

最多の大会[編集]
1大会中の最多[編集]

最長不敗[編集]

最大勝利[編集]

ここでは、勝レッグ数から敗レッグ数を差し引いて、最も多いものを指す。

リーグ戦[編集]
プレイオフス[編集]

連戦完封[編集]

2006年より、形式変更があるため、連戦完封と上の最大勝利のどちらが難易度が高いかは、一概に言えないが、フィル・テイラーは、どちらも達成している。



100以上の平均値[編集]

1大会中の平均[編集]

2010年までで、7回達成されている。 フィル・テイラーは、全回100以上の平均値を達成し続けており、2009年のゲリー・アンダースンの記録は、ウェイン・マードゥルのリタイアによる代わりの1試合のみによるものである。

最高対戦平均値[編集]

2010年までの最高は、フィル・テイラーの116.01である。

回数[編集]

2010年までの最高は、フィル・テイラーの56回である。

両者共[編集]

2010年までに、20回達成されている。

  • 2006: 3回
  • 2007: 2回
  • 2008: 5回
  • 2009: 6回
  • 2010: 4回

脚注・参照[編集]

  1. ^ a b Revised PDC ProTour Rules PDC
  2. ^ a b Premier League Darts Darts Database
  3. ^ a b Premier League Darts Mastercaller
  4. ^ 実際に支払われた賞金の合計。ただし、不明の項目を£0としている。
  5. ^ 2004年までは、合計。2005年からは、公称総額となっている。
  6. ^ Holsten Pils To Sponsor Premier League Darts (2006)
  7. ^ 2010 Whyte & Mackay Premier League Darts NetZone
  8. ^ 2011 Premier League Darts Fixtures
  9. ^ 男女各部門で実際に払われた合計額と、達成されたら支払われ、達成されなければ積み立てられることなく消失するナイン・ダート・フィニッシュの賞金の合計額。
  10. ^ Lakeside World Professional Darts Championships (Men's) Darts Database
  11. ^ Lakeside World Professional Darts Championships (Women's) Darts Database
  12. ^ PDCが2011年に開催するトーナメントにおけるハイエスト・チェクアウトの賞金額は不明なため、それ以外の実際に支払われた額の合計。
  13. ^ Stars Gear Up For PLD Opener (2011) PDC
  14. ^ RTL7 Darts RTL
  15. ^ Premier League Selection Criteria PDC
  16. ^ 1人の相手と2回ずつ戦う。同じ相手とは、別会場で行う。
  17. ^ a b 2006 Holsten Premier League Scores & Stats PDC
  18. ^ PDPA - 9DART CLUB PDPA
  19. ^ 2007 Holsten Premier League Darts Statistics PDC
  20. ^ 2008 Whyte & Mackay Premier League Darts Stats PDC

外部リンク[編集]