ファイティングポーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ファイティングポーズとはボクシングの用語。

を顔顎の前近くに置き、脇を締め、目線を前に向けるポーズ。ボクシングにおいてオーソドックスなポーズとされている。構えは右利きであれば右拳が上。サウスポーであれば左拳が上・右拳が下になる。

ボクシングにおいて戦う意思を示すためのポーズであり、ノックダウンから立ち上がった後で試合続行の意思表示としてレフェリーから求められることもある。