ビル・ピンカード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビル・ピンカード (Bill Pinckard)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 モンタナ州
生年月日 (1931-01-28) 1931年1月28日
没年月日 (2018-09-19) 2018年9月19日(87歳没)
身長
体重
191 cm
88 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1947年
初出場 NPB/1955年
最終出場 NPB/1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ビル・ピンカードBill Pinckard1931年1月28日 - 2018年9月19日)は、アメリカ合衆国モンタナ州出身の元プロ野球選手外野手)。

経歴[編集]

ロサンゼルス高校英語版を経て、1947年から1952年まで米マイナーリーグでプレー。1950年代前半の朝鮮戦争の時期に米陸軍に勤務したとされる。

1955年ウェストテキサス-ニューメキシコリーグのエルパソテキサスでプレーしていたが、同年8月末に来日して近鉄パールスに入団。日下隆に替わって四番に入ると、43試合の出場で打率.231ながらチームトップの7本塁打を放つ。翌1956年も前半戦は四番を打つが、1割台の低打率に苦しむ。シーズンではチーム全体の約1/3にあたる16本塁打を打ち、安打の半分以上が長打という長打力を見せるも、打率.187という確実性のなさで信頼を失い、後半は七番など下位打線を打つことが多かった[1]。結局この年限りで退団してアメリカへ帰国した。

その後も1960年まで米マイナリーグでプレーした。

2018年9月19日カリフォルニアシトラスハイツ英語版で死去した。満89歳没

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1953 近鉄 43 140 130 12 30 7 0 7 58 18 4 2 0 2 8 1 0 36 2 .231 .275 .446 .722
1954 94 311 294 28 55 12 2 16 119 43 11 3 0 3 13 5 1 71 10 .187 .224 .405 .629
NPB:2年 137 451 424 40 85 19 2 23 177 61 15 5 0 5 21 6 1 107 12 .200 .237 .417 .655
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 「-」は記録なし

背番号[編集]

  • 66 (1953年)
  • 4 (1954年)

脚注[編集]

  1. ^ 『決定版日本プロ野球外国人選手大鑑』122頁

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]