ヒ素の同位体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヒ素(As)は多くの同位体を持つが、安定同位体は一種のみありそれがモノアイソトピック元素と考えられている。ヒ素は核兵器の加塩材料に提案されている(コバルトが有名)。安定同位体である75Asの被覆が熱核兵器由来の強烈な高エネルギー中性子束による照射を受けると、約1.13 MeVのガンマ線を放出する半減期が1.0778日の76Asに変化し、数日に渡って核兵器の放射性降下物放射能を増加させる。しかし、このような兵器が使われたことはない。

標準原子量:74.92160(2) u

一覧[編集]

同位体核種 Z(p) N(n) 同位体質量 (u) 半減期 核スピン数 天然存在比 天然存在比
(範囲)
励起エネルギー
60As 33 27 59.99313(64)# 5+#
61As 33 28 60.98062(64)# 3/2-#
62As 33 29 61.97320(32)# 1+#
63As 33 30 62.96369(54)# (3/2-)#
64As 33 31 63.95757(38)# 40(30) ms [18(+43-7) ms] 0+#
65As 33 32 64.94956(32)# 170(30) ms 3/2-#
66As 33 33 65.94471(73) 95.77(23) ms (0+)
66m1As 1356.70(17) keV 1.1(1) µs (5+)
66m2As 3023.9(3) keV 8.2(5) µs (9+)
67As 33 34 66.93919(11) 42.5(12) s (5/2-)
68As 33 35 67.93677(5) 151.6(8) s 3+
68mAs 425.21(16) keV 111(20) s [?107(+23-16) ns] 1+
69As 33 36 68.93227(3) 15.2(2) min 5/2-
70As 33 37 69.93092(5) 52.6(3) min 4(+#)
70mAs 32.008(23) keV 96(3) µs 2(+)
71As 33 38 70.927112(5) 65.28(15) h 5/2-
72As 33 39 71.926752(5) 26.0(1) h 2-
73As 33 40 72.923825(4) 80.30(6) d 3/2-
74As 33 41 73.9239287(25) 17.77(2) d 2-
75As 33 42 74.9215965(20) STABLE 3/2- 1.0000
75mAs 303.9241(7) keV 17.62(23) ms 9/2+
76As 33 43 75.922394(2) 1.0942(7) d 2-
76mAs 44.425(1) keV 1.84(6) µs (1)+
77As 33 44 76.9206473(25) 38.83(5) h 3/2-
77mAs 475.443(16) keV 114.0(25) µs 9/2+
78As 33 45 77.921827(11) 90.7(2) min 2-
79As 33 46 78.920948(6) 9.01(15) min 3/2-
79mAs 772.81(6) keV 1.21(1) µs (9/2)+
80As 33 47 79.922534(25) 15.2(2) s 1+
81As 33 48 80.922132(6) 33.3(8) s 3/2-
82As 33 49 81.92450(21) 19.1(5) s (1+)
82mAs 250(200) keV 13.6(4) s (5-)
83As 33 50 82.92498(24) 13.4(3) s 3/2-#
84As 33 51 83.92906(32)# 4.02(3) s (3)(+#)
84mAs 0(100)# keV 650(150) ms
85As 33 52 84.93202(21)# 2.021(10) s (3/2-)#
86As 33 53 85.93650(32)# 0.945(8) s
87As 33 54 86.93990(32)# 0.56(8) s 3/2-#
88As 33 55 87.94494(54)# 300# ms [>300 ns]
89As 33 56 88.94939(54)# 200# ms [>300 ns] 3/2-#
90As 33 57 89.95550(86)# 80# ms [>300 ns]
91As 33 58 90.96043(97)# 50# ms [>300 ns] 3/2-#
92As 33 59 91.96680(97)# 30# ms [>300 ns]
  • #でマークされた値は、全てが純粋に実験値から算出されたものではなく、一部体系的な傾向から導き出された推定値を含んでいる。明確なデータが得られていない核スピンに関しては、かっこ書きで表記している。
  • 数値の最後にかっこ書きで表記しているのは、その値の誤差を示している。誤差の値は、同位体の構成と標準の原子質量に関しては、IUPACが公表する誤差で表記しており、それ以外の値は、標準偏差を表記している。

参考文献[編集]