バナジウムの同位体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バナジウムの同位体(バナジウムのどういたい)のうち天然に生成するものには、安定同位体51Vと、半減期が1.4×1017年の放射性同位体である50Vの2つがある。質量数40から65の範囲に24個の人工放射性同位体が同定されていて、最も安定な49Vの半減期は330日、48Vの半減期が15.9735日である。残りは全て1時間以内の半減期であり、そのほとんどは10秒以下である。4つには核異性体が存在する(60Vには2つ存在する)。

質量数51以下のものは主に電子捕獲によって崩壊し、崩壊生成物チタンである。一方、質量数が52以上のものは主にベータ崩壊し、崩壊生成物はクロムである。

標準原子量は50.9415(1) uである。

一覧[編集]

同位体核種 Z(p) N(n) 同位体質量 (u) 半減期 核スピン数 天然存在比 天然存在比
(範囲)
励起エネルギー
40V 23 17 40.01109(54)# 2-#
41V 23 18 40.99978(22)# 7/2-#
42V 23 19 41.99123(21)# <55 ns 2-#
43V 23 20 42.98065(25)# 80# ms 7/2-#
44V 23 21 43.97411(13) 111(7) ms (2+)
44mV 270(100)# keV 150(3) ms (6+)
45V 23 22 44.965776(18) 547(6) ms 7/2-
46V 23 23 45.9602005(11) 422.50(11) ms 0+
46mV 801.46(10) keV 1.02(7) ms 3+
47V 23 24 46.9549089(9) 32.6(3) min 3/2-
48V 23 25 47.9522537(27) 15.9735(25) d 4+
49V 23 26 48.9485161(12) 329(3) d 7/2-
50V 23 27 49.9471585(11) 1.4(4)×1017 a 6+ 0.00250(4) 0.002487-0.002502
51V 23 28 50.9439595(11) STABLE 7/2- 0.99750(4) 0.997498-0.997513
52V 23 29 51.9447755(11) 3.743(5) min 3+
53V 23 30 52.944338(3) 1.60(4) min 7/2-
54V 23 31 53.946440(16) 49.8(5) s 3+
54mV 108(3) keV 900(500) ns (5+)
55V 23 32 54.94723(11) 6.54(15) s (7/2-)#
56V 23 33 55.95053(22) 216(4) ms (1+)
57V 23 34 56.95256(25) 0.35(1) s (3/2-)
58V 23 35 57.95683(27) 191(8) ms 3+#
59V 23 36 58.96021(33) 75(7) ms 7/2-#
60V 23 37 59.96503(51) 122(18) ms 3+#
60m1V 0(150)# keV 40(15) ms 1+#
60m2V 101(1) keV >400 ns
61V 23 38 60.96848(43)# 47.0(12) ms 7/2-#
62V 23 39 61.97378(54)# 33.5(20) ms 3+#
63V 23 40 62.97755(64)# 17(3) ms (7/2-)#
64V 23 41 63.98347(75)# 10# ms [>300 ns]
65V 23 42 64.98792(86)# 10# ms 5/2-#

参考[編集]