ポロニウムの同位体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポロニウム(Po)は、33種の同位体を持つが、すべてが放射性同位体である。原子量の範囲は 188u から 220u 。自然界に存在し、生成も容易な210Poが最もよく利用されている。209Po(半減期103年)と208Po(半減期2.9年)は、サイクロトロンまたはビスマスアルファ粒子陽子、または重陽子を衝突させることよって作る。

一覧[編集]

同位体核種 Z(p) N(n) 同位体質量 (u) 半減期 核スピン数 天然存在比 天然存在比
(範囲)
励起エネルギー
188Po 84 104 187.999422(21) 430(180) µs [0.40(+20-15) ms] 0+
189Po 84 105 188.998481(24) 5(1) ms 3/2-#
190Po 84 106 189.995101(14) 2.46(5) ms 0+
191Po 84 107 190.994574(12) 22(1) ms 3/2-#
191mPo 130(21) keV 93(3) ms (13/2+)
192Po 84 108 191.991335(13) 32.2(3) ms 0+
192mPo 2600(500)# keV ~1 µs 12+#
193Po 84 109 192.99103(4) 420(40) ms [370(+46-40) ms] 3/2-#
193mPo 100(30)# keV 240(10) ms [243(+11-10) ms] (13/2+)
194Po 84 110 193.988186(13) 0.392(4) s 0+
194mPo 2525(2) keV 15(2) µs (11-)
195Po 84 111 194.98811(4) 4.64(9) s 3/2-#
195mPo 110(50) keV 1.92(2) s 13/2+#
196Po 84 112 195.985535(14) 5.56(12) s 0+
196mPo 2490.5(17) keV 850(90) ns (11-)
197Po 84 113 196.98566(5) 53.6(10) s (3/2-)
197mPo 230(80)# keV 25.8(1) s (13/2+)
198Po 84 114 197.983389(19) 1.77(3) min 0+
198m1Po 2565.92(20) keV 200(20) ns 11-
198m2Po 2691.86(20) keV 750(50) ns 12+
199Po 84 115 198.983666(25) 5.48(16) min (3/2-)
199mPo 312.0(28) keV 4.17(4) min 13/2+
200Po 84 116 199.981799(15) 11.5(1) min 0+
201Po 84 117 200.982260(6) 15.3(2) min 3/2-
201mPo 424.1(24) keV 8.9(2) min 13/2+
202Po 84 118 201.980758(16) 44.7(5) min 0+
202mPo 2626.7(7) keV >200 ns 11-
203Po 84 119 202.981420(28) 36.7(5) min 5/2-
203m1Po 641.49(17) keV 45(2) s 13/2+
203m2Po 2158.5(6) keV >200 ns
204Po 84 120 203.980318(12) 3.53(2) h 0+
205Po 84 121 204.981203(21) 1.66(2) h 5/2-
205m1Po 143.166(17) keV 310(60) ns 1/2-
205m2Po 880.30(4) keV 645 µs 13/2+
205m3Po 1461.21(21) keV 57.4(9) ms 19/2-
205m4Po 3087.2(4) keV 115(10) ns 29/2-
206Po 84 122 205.980481(9) 8.8(1) d 0+
206m1Po 1585.85(11) keV 222(10) ns (8+)#
206m2Po 2262.22(14) keV 1.05(6) µs (9-)#
207Po 84 123 206.981593(7) 5.80(2) h 5/2-
207m1Po 68.573(14) keV 205(10) ns 1/2-
207m2Po 1115.073(16) keV 49(4) µs 13/2+
207m3Po 1383.15(6) keV 2.79(8) s 19/2-
208Po 84 124 207.9812457(19) 2.898(2) a 0+
209Po 84 125 208.9824304(20) 102(5) a 1/2-
210Po 84 126 209.9828737(13) 138.376(2) d 0+
210mPo 5057.61(4) keV 263(5) ns 16+
211Po 84 127 210.9866532(14) 0.516(3) s 9/2+
211m1Po 1462(5) keV 25.2(6) s (25/2+)
211m2Po 2135.7(9) keV 243(21) ns (31/2-)
211m3Po 4873.3(17) keV 2.8(7) µs (43/2+)
212Po 84 128 211.9888680(13) 299(2) ns 0+
212mPo 2911(12) keV 45.1(6) s (18+)
213Po 84 129 212.992857(3) 3.65(4) µs 9/2+
214Po 84 130 213.9952014(16) 164.3(20) µs 0+
215Po 84 131 214.9994200(27) 1.781(4) ms 9/2+
216Po 84 132 216.0019150(24) 0.145(2) s 0+
217Po 84 133 217.006335(7) 1.47(5) s 5/2+#
218Po 84 134 218.0089730(26) 3.10(1) min 0+
219Po 84 135 219.01374(39)# 2# min [>300 ns] 7/2+#
220Po 84 136 220.01660(39)# 40# s [>300 ns] 0+
  • #でマークされた値は、全てが純粋に実験値から算出されたものではなく、一部体系的な傾向から導き出された推定値を含んでいる。明確なデータが得られていない核スピンに関しては、かっこ書きで表記している。
  • 数値の最後にかっこ書きで表記しているのは、その値の誤差を示している。誤差の値は、同位体の構成と標準の原子質量に関しては、IUPACが公表する誤差で表記しており、それ以外の値は、標準偏差を表記している。
  • 半減期のaは年、dは日、minは分、sは秒、msはミリ秒、µsはマイクロ秒、nsはナノ秒を表す。
  • 上付き文字のm, m1, m2, m3はその個々の同位体の核異性体を意味する。