ハレルヤ (レナード・コーエンの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハレルヤ
レナード・コーエンシングル
初出アルバム『哀しみのダンス
リリース
録音 1984年6月
ジャンル フォークロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
作詞・作曲 レナード・コーエン
プロデュース John Lissau
チャート最高順位
後述を参照
レナード・コーエン シングル 年表
  • ハレルヤ
  • (1984年)
哀しみのダンス 収録曲
夜がくる
(A-4)
ハレルヤ
(B-1)
大尉の命令
(B-2)
テンプレートを表示

ハレルヤ」(Hallelujah)は、レナード・コーエンの楽曲である。1984年に発売されたスタジオ・アルバム『哀しみのダンス』に収録された後、同年12月にシングル盤として発売された。

概要[編集]

愛する相手との出会いと別れといった場面における感情を歌った楽曲で[1]、世間一般でイメージされる「賛美歌」のベースとなった楽曲とされている[2]。曲調は初期のロックンロールゴスペルを彷彿させるものになっている。

本作の歌詞は5年をかけて書かれ、原稿は80節にも渡る。歌詞の中では、旧約聖書サムエル記」における「ダビデが初代イスラエル王であるサウルに向けて竪琴を演奏した」「月明かりの下で沐浴するバト・シェバに対してダビデがアプローチをかけた」という2つの逸話と、「士師記」における「デリラサムソンの頭髪を切り落とした」という逸話が語られているが[3][4]、コーエンは「宗教の曲として書いたわけではない」とコメントしている[5]

本作のシングル盤が発売された当時はヒットしなかったが、ジョン・ケイルによるカバー・バージョンが発表された後、高い評価を得た。2016年11月7日のコーエンの死後、ビルボード誌が発表した11月26日付の"LyricFind Global"チャートと"LyricFind US"チャートで1位を獲得し[6]、さらに1週間で33000ダウンロードと380万回のストリーミングを記録し、Billboard Hot 100で最高位59位を獲得した。なお、本作がアメリカのシングル・チャートにランクインしたのはこの時が初の事例である[7]

ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」(2021年版)において74位にランクされている[8]

チャート成績[編集]

チャート(1985年 - 2016年) 最高位
オーストラリア (ARIA)[9]
59
オーストリア (Ö3 Austria Top 40)[10] 13
カナダ (Canadian Hot 100)[11] 17
チェコ (Singles Digitál Top 100)[12] 65
Finland Download (Suomen virallinen latauslista)[13] 4
フランス (SNEP)[14] 1
ドイツ (Official German Charts)[15] 27
アイルランド (IRMA)[16] 55
イタリア (FIMI)[17]
66
オランダ (Single Top 100)[18] 27
New Zealand Heatseekers (RMNZ)[19]
1
ポルトガル (AFP)[20] 69
スコットランド (Official Charts Company)[21] 30
スロバキア (Singles Digitál Top 100)[22] 58
オランダ (Single Top 100)[18] 27
スウェーデン (Sverigetopplistan)[23] 16
スイス (Schweizer Hitparade)[24] 2
UK Singles (Official Charts Company)[25] 36
US Billboard Hot 100[26]
59
US Hot Rock & Alternative Songs (Billboard)[27]
20

カバー・バージョン[編集]

本作は、今日までに300を超える数のアーティストによってカバーされている[28]

アーティスト 発表年 収録作品 備考
ボブ・ディラン 1988年 同年にモントリオールで行なわれたライブで披露[29][30]

コーエンの楽曲が他アーティストによってカバーされた初の例でもある。

ジョン・ケイル 1991年 トリビュート・アルバム『I'm Your Fan 翌年に発売されたライブ・アルバム『Fragments of a Rainy Season』にはライブ音源が収録されている。
ジェフ・バックリィ 1994年 アルバム『Grace 2007年5月にシングル・カットされ、全英シングルチャートで最高位2位を獲得[31]を獲得した。
柳原幼一郎 1995年 アルバム『ドライブ・スルー・アメリカ 独自に日本語詞をつけてカバー。
ルーファス・ウェインライト 2001年 サウンドトラック集『シュレック オリジナルサウンドトラック 1997年に逝去したジェフ・バックリィへのトリビュート作品
ドリームワークス配給アニメ映画『シュレック』劇中歌。
k.d.ラング 2004年 アルバム『Hymns of the 49th Parallel
エスペン・リンド featuring クルト・ニルセン, アレハンドロ・フエンテス and アスキル・ホルム 2006年 デジタル・シングル ヴェーゲー・リスタチャートで1位を獲得[32]
アレクサンドラ・バーク 2008年 シングル 2008年12月21日付の全英シングルチャートで1位を記録[33]
マドンナ 2018年 現地時間5月7日に開催されたMETガーラで披露[34]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ “続「レナード・コーエンの世界」を知らない人に贈る曲”. OKMusic (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2016年12月15日). https://okmusic.jp/news/149422 2019年8月12日閲覧。 
  2. ^ Christensen, Andrea (2017年1月12日). “Seeking spirituality in pop songs: BYU researchers identify criteria for 'secular hymns'”. BYU News (Provo, Utah: Brigham Young University). オリジナルの2018年1月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180114202734/https://news.byu.edu/news/seeking-spirituality-pop-songs-byu-researchers-identify-criteria-%E2%80%98secular-hymns%E2%80%99 2019年8月12日閲覧。 
  3. ^ The Fourth, The Fifth, The Minor Fall. BBC. (2008-11-01). http://www.bbc.co.uk/programmes/b00f928x 2019年8月12日閲覧。. 
  4. ^ 2 Samuel 11 - NIV Bible - In the spring, at the time when kings go off to”. Biblestudytools.com. 2019年8月12日閲覧。
  5. ^ “「ハレルヤ」の転生:レナード・コーエン追悼”. WIRED.jp (CONDE NAST JAPAN). (2016年11月16日). https://wired.jp/2016/11/16/leonard-cohen-rip/ 2019年8月12日閲覧。 
  6. ^ “レナード・コーエンの「ハレルヤ」、米ビルボード歌詞検索ランキングで首位獲得”. Billboard JAPAN (ビルボード). (2016年11月18日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/44442/2 2019年8月12日閲覧。 
  7. ^ “レナード・コーエン、訃報を受けて”Hallelujah”が全米シングル・チャートの59位に”. NME Japan (New Music Limited.). (2016年11月22日). https://nme-jp.com/news/29807/ 2019年8月12日閲覧。 
  8. ^ The 500 Greatest Songs of All Time” (英語). Rolling Stone (2021年9月15日). 2021年12月21日閲覧。
  9. ^ ARIA CHART WATCH #395”. auspOp (2016年11月19日). 2021年10月19日閲覧。
  10. ^ "Austriancharts.at – Leonard Cohen – Hallelujah" (in German). Ö3 Austria Top 40. 2021年10月19日閲覧。
  11. ^ "Leonard Cohen Chart History (Canadian Hot 100)". Billboard. 2021年10月19日閲覧。
  12. ^ "ČNS IFPI" (in Czech). Hitparáda – Digital Top 100 Oficiální. IFPI Czech Republic. Note: insert 201646 into search. 2021年10月19日閲覧。
  13. ^ "Leonard Cohen: Hallelujah" (in Finnish). Musiikkituottajat – IFPI Finland. 2021年10月19日閲覧。
  14. ^ "Lescharts.com – Leonard Cohen – Hallelujah" (in French). Les classement single. 2021年10月19日閲覧。
  15. ^ "Musicline.de – Leonard Cohen Single-Chartverfolgung" (in German). Media Control Charts. PhonoNet GmbH. 2021年10月19日閲覧。
  16. ^ "Irish-charts.com – Discography Leonard Cohen". Irish Singles Chart. 2021年10月19日閲覧。
  17. ^ Classifica settimanale WK 46” (イタリア語). Federazione Industria Musicale Italiana. 2021年10月19日閲覧。
  18. ^ a b "Dutchcharts.nl – Leonard Cohen – Hallelujah" (in Dutch). Single Top 100. 2021年10月19日閲覧。
  19. ^ NZ Heatseekers Singles Chart”. Recorded Music NZ (2016年11月21日). 2021年10月19日閲覧。
  20. ^ "Portuguesecharts.com – Leonard Cohen – Hallelujah". AFP Top 100 Singles. 2021年10月19日閲覧。
  21. ^ "Official Scottish Singles Sales Chart Top 100". Scottish Singles Top 40. 2021年10月19日閲覧。
  22. ^ "SNS IFPI" (in Slovak). Hitparáda – Singles Digital Top 100 Oficiálna. IFPI Czech Republic. Note: insert 201646 into search. 2021年10月19日閲覧。
  23. ^ "Swedishcharts.com – Leonard Cohen – Hallelujah". Singles Top 100. 2021年10月19日閲覧。
  24. ^ "Swisscharts.com – Leonard Cohen – Hallelujah". Swiss Singles Chart. 2021年10月19日閲覧。
  25. ^ "Official Singles Chart Top 100". UK Singles Chart. 2021年10月19日閲覧。
  26. ^ The Hot 100 Chart”. Billboard. 2021年10月19日閲覧。
  27. ^ Leonard Cohen Chart History (Hot Rock & Alternative Songs)”. Billboard. 2021年10月19日閲覧。
  28. ^ Arjatsalo, J., Riise, A., & Kurzweil, K.. “A Thousand Covers Deep: Leonard Cohen Covered by Other Artists”. The Leonard Cohen files. 2008年6月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年8月12日閲覧。
  29. ^ Elisa Bray (2008年12月5日). “Hallelujah – a song with a life of its own”. The Independent. https://www.independent.co.uk/arts-entertainment/music/features/hallelujah--a-song-with-a-life-of-its-own-1052178.html 2019年8月12日閲覧。 
  30. ^ “レナード・コーエンが、ディランのノーベル賞受賞、「もう死ぬ準備はできている」と語ったことについて語る。本人登場の新作イベントに行った!”. rockinon.com (ローリング・ストーン). (2016年10月14日). https://rockinon.com/blog/nakamura/149957 2019年8月12日閲覧。 
  31. ^ Official Singles Chart Top 100”. Official Charts Company. 2021年10月19日閲覧。
  32. ^ Hallelujah Norwegian quartet version page on NorwegianCharts.com
  33. ^ Jamieson, Alastair (2008年12月21日). “Hallelujah, the Leonard Cohen song recorded by X Factor television show winner Alexandra Burke, has become both the Christmas number one and number two best-selling single.”. The Daily Telegraph. https://www.telegraph.co.uk/culture/music/3885472/Same-song-in-top-two-chart-spots-for-the-first-time-in-51-years-as-an-X-Factor-version-of-Leonard-Cohens-Hallelujah-sets-a-new-record.html 2019年8月12日閲覧。 
  34. ^ “マドンナ、レナード・コーエンの“Hallelujah”をカヴァー”. NME Japan (New Music Limited.). (2016年11月22日). https://nme-jp.com/news/54219/ 2019年8月12日閲覧。